« カモ・アヒルブログはじめました! | トップページ | 哀しくはない、ただ寂しい »

テキストブログと写真ブログ考

今を去ること15年前、学生時代にはじめたWebサイト。最初は単純にHTMLをいじって大学のサーバにアップするところからスタートし、就職にあわせて当時のJustNetにお引越し。で、JustNetがSo-netに吸収される憂き目に合って、そのままURL変更。テキスト主体のページを更新しまくっていたけど、いろいろと作業がめんどくさくなってきてSo-netブログに自分のブログ「BLACKLAND's BLOG」を開始したのが6年前(それ以前のテキストも一緒に移設したので、過去記事がとんでもないことになっていますが)。これまでは基本テキスト主体のサイト運営しかしたことなかったのなぁ。

でも勢いではじめた水鳥を愛でるブログ「KAMONOMANIA カモノマニア」は、ほぼはじめてとも言える写真主体のブログになるんでしょうね。

従来のテキストブログでもいくつか写真ブログのようなことをやっていたので、何とかなるやろうなぁ、とはうっすらと感じていたのですが、頭の使いどころがかなりことなりますな。

過去がどうであったかは別にしてテキストブログを書くときは、ものすご~く最初に書くことを考えておいて、「できた!」という段階で一気に書き上げるというスタイルで記事を書いています。書く時間自体はそれほどかかりません。事前に考える時間はかなり必要カモカモ。競馬に例えると「いい脚を長~く使う」感じでしょうか

で、写真ブログの場合は使う写真を選ぶところからはじまって、その写真をちょこっとだけ加工して、アップして…ここまで書くと時間かかりそうなんだけど、実はあんまりか掛かってないのね。問題はここから。時間は掛からないけど面白さ・かわいさを出すためにキャプションを入れなきゃいけないわけです。これが瞬発力を求められるんですよね、想像以上に。いちいち競馬に例えると「瞬発力のあるサンデー産駒的」とでももうしましょうか…

…競馬の例え、どーでもいーですね。

どちらも常に模索してブログを書くことは続けていくつもりなので、変化が見られることも多いかと思います。基本自分が楽しけりゃいいんですが、その楽しさを共有するためには工夫が必要ですからねぇ。Let Me Entertain You!

こんな感じで経験値をさらに高めて仕事に活かせる…のかなぁ。Web上で楽しい雰囲気作りや説得力のあるサイトの作りを実現させるための「参考」にはなるような気はするけども…

ということで、今日はここまで~

|

« カモ・アヒルブログはじめました! | トップページ | 哀しくはない、ただ寂しい »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/52909895

この記事へのトラックバック一覧です: テキストブログと写真ブログ考:

« カモ・アヒルブログはじめました! | トップページ | 哀しくはない、ただ寂しい »