« レッツ!ブログの作り方! | トップページ | ダン・ウェルドンの事故死に思う »

iPhone争奪戦で考えたこと

ジョブズ氏の訃報があったので延ばしていたネタを書きますね。

親友2人はiPhoneを使用中。今回のauの参入に関して思うところがあるか聞いてみたところ、「むしろソフトバンクとauでサービス合戦がはじまるから歓迎」とのことでした。大人です。そんな私は完全に蚊帳の外にいるドコモユーザー。いいんです。Androidでがんばりますから~

それにしてもauの手のひら返しは凄いなと思うことも多く。リークに近い状態でiPhone4Sの販売を発表されてしまったり、何かの間違いで秋モデルをフライング公開してしまったり「何か裏の力が働いているのかいな~?」と邪推もしたくなる状況でしたよね。それにアレです…

アレだけ「Android au」などと、他キャリアのAndroidユーザから見たら「そのコピーはよろしくないんでない? 」というコピーを、今回のiPhone4Sの販売決定でサクッと、いやホンマにサクッと使用しない、ってのも何か逆にな、Androidユーザを軽~く敵に回したような気がしなくもありません。

私もいろいろなキャリアでiPhoneが使えた方が健全かなぁ、とは考えていますので今回の件はいろいろ思うところはあるものの歓迎の姿勢ではあります。

ガラパゴス・らくらく・AndroidスマートホンF-12Cユーザーからの呟きでした。今日はこんなところで!

追記:
iPhoneやiPad、iPodの新機種が出そうなときに、アップルの社員がバーに実機を忘れてくるのはもはや恒例行事なんですかねぇ…

|

« レッツ!ブログの作り方! | トップページ | ダン・ウェルドンの事故死に思う »

ケータイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/52976022

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone争奪戦で考えたこと:

« レッツ!ブログの作り方! | トップページ | ダン・ウェルドンの事故死に思う »