« ケータイF-12Cに変えました、5年振りに日本メーカーに戻ってきました | トップページ | 中の人だってそりゃやってくるわ、というお話 »

ノートを無くして探して騒いだ後にさくっと見つかった話

久々に人を巻き込みまくったドジをかましました。なんていうんですかね。ケータイを新調して浮かれたというか、何というか…。

朝会社に行くとノートが無いんですよ。業務別に2冊に分けているうちの1冊が。のた打ち回っていても仕方ない、超急ぎの用件は無かったなぁ、つことで出てくるの待とうと決めそのまま業務に突入!ところが出てこない。これはヤバイ…どうしよう…で昼休み。

家に持って帰ってることは無いよなぁ、朝「この本は会社で読まないだろうなぁ」な本を抜いていたので、まさかとは思いつつ気になって炎天下家に戻る。やっぱり無い。汗だけが吹き出ます。会社に戻って探すけどやっぱり無い…。上司・同僚も探してくれたんだけど本当に無い。

とうとう自然に見つかることをあきらめ、同僚への業務メールに「ノート無くしました。見つけたら声掛けてください」の文を追加。そのまんまいくつかのミーティングに出て部屋に戻ると「あれ!こんなところに!」的な展開を期待するも当然「無い」。

定時の退社時間が過ぎたけど、今日締め切りの仕事が残っていたのでちょっとだけ残業するか~、とさくさくっといろんなもんをこしらえて、動かないで、またこしらえて、やっぱり動かないで、またまたこしらえて…を5回くらい繰り返して業務終了~。とりあえず帰るか、ノートのことは気がかりだけどとなったそのとき!

 …自分の席から超至近距離で見つけました。ノート。具体的に書くと半径1メートル以内。

皆さん、ホントにすいません。とりあえず会社に残っていた同僚にお詫びをいれました。明日、業務メールに「昨日はお騒がせしてすいませんでした。ノートおかげさまで見つかりました。探していただいた皆さま、ありがとうございました」を入れます。ホント失礼しました。

とりあえず今日分かったのは「灯台下暗しはホントにある」「炎天下帽子もかぶらず20分以上歩くと意外と危険」「F-12Cの歩数計は非常に役に立つ」の3つ。明日はお礼云わんと、マジで。ということで、今日はこんなところで。

|

« ケータイF-12Cに変えました、5年振りに日本メーカーに戻ってきました | トップページ | 中の人だってそりゃやってくるわ、というお話 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/52426948

この記事へのトラックバック一覧です: ノートを無くして探して騒いだ後にさくっと見つかった話:

« ケータイF-12Cに変えました、5年振りに日本メーカーに戻ってきました | トップページ | 中の人だってそりゃやってくるわ、というお話 »