« いろいろと間違ったトッピング | トップページ | 被災地へ届ける福祉用具のご案内 »

個人情報に対する倫理観の欠如的なお話

便利な影にはこういうことがあるだけんどもね。

 99.7%のAndroid端末に情報漏えいの危険、ドイツの研究者が指摘 (INTERNET Watch)
 Androidアプリから情報流出の恐れ、99.7%の端末に影響 (ITmedia エンタープライズ)

今更ぜい弱性が見つかったからって驚くことではないし、うだうだとあれこれ言うつもりはあまりないんです。そりゃ困りますよ。友人・知人の個人情報が抜かれたりすると、迷惑掛けてしまうわけだから。こんなときは「いかに速く公式に修正パッチや対策ツールを出すか?」「いかに速く企業としての公式見解を出すか?」…この2点を真摯に行なうことができるか、ってところに尽きるのではありますが。

分かりきっていたこととは言え、これまでGoogleさんがAndroid関係でトラブルがあったときに、前述のようなことを真摯に行なってきたかというと、間違いなく「No!」だし、そもそもGoogle自体が個人情報の類に関して誠実であったことが、これまで1度でもあったかと言われると、何かねぇ、思い出さないのよねぇ。このあたりははっきり書くと「五十歩百歩」ではあるけどもAppleの方が「ほんの少しだけマシ」な気がします。

まぁスマートフォンを使う限り、普通のケータイよりは「便利さと引き換えにいろいろな知識が必要」なんだけども、キチンと理解している人は…ん~半分いるかいないかではないのかなぁ、とここのところ感じるところではあります。スマートフォンの三大OSベンダーのGoogle、Apple、Microsoftには、もう少し…もっとがんばって欲しいところですが。難しいのかね。反面教師にしよ。

しかしこの3社って世間が「個人情報が…」とか「情報漏洩が…」とか言っていることと100°くらいずれたところを突っ走っているような気がします。何か中途半端。

ということで今日はここまで。

追記:
元記事にはAndroid1.6のことは書かれていないですよねぇ。私が持っているHT-03Aは過去をときめいた1.6が搭載されています。といってこの問題と無関係…はワケがねーな。しょぼ~ん。

|

« いろいろと間違ったトッピング | トップページ | 被災地へ届ける福祉用具のご案内 »

ケータイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/51706505

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報に対する倫理観の欠如的なお話:

« いろいろと間違ったトッピング | トップページ | 被災地へ届ける福祉用具のご案内 »