« 某SNSのインタフェイスがね… | トップページ | ホントに「ありがとう」 »

努力する才能

基本的に持ち合わせていません、努力する才能

うちの劇団の稽古のときに、kane-gさんから
 「役者に必要なのは『演技する才能』じゃなくて『努力する才能』」
なんて言われてしまいまして。少し考えました。

私自身は気付いていないのですが、好きなものや興味のあるものに対する執着心が強いのが関係しているのか、本人は努力しているつもりは全く無くても、周りからは努力しているように見えることはよくあるらしい。これまでの芝居とか音楽の経験からすると。

個人的な意見としては芝居というか演技に関しては、
 才能≧努力
だと思っています。この記号が意味するとおり、同じところまでは行けると思うんですよ。ただ、才能のある人が努力をすると、もうね、見えない壁ができる感じね。見えないって書いたけど、見たことあるような気がしないでもない…

芝居は好きなので時間さえあればいくらでも練習しますよ。コレが人から見ると努力に見えるのかもしれないけど、楽しんでやっているから苦痛では無いし、極端な言い方をすると遊びの延長みたいなものですからね。「遊び」を語らせると、それはそれで長くなるので今日はやめときましょう:)。

ということで、今から2月公演の台本を読みましょうかねぇ…。と、今日はこんなところで!
#ミハエル・シューマッハランス・アームストロングもあまり好きなレーサーでは無いけど、「レーサーとしての才能」と「努力する才能」の両方を持った本物のレーサーだと思います。「努力を忘れない天才」に勝るものは無いよね、ホント。

|

« 某SNSのインタフェイスがね… | トップページ | ホントに「ありがとう」 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/50102704

この記事へのトラックバック一覧です: 努力する才能:

« 某SNSのインタフェイスがね… | トップページ | ホントに「ありがとう」 »