« 「バカ」は素敵だ!-ロードバイクと車いすのバックフリップから- | トップページ | 英語の発声練習だって »

牙を研ぎつつ…

ここのところブログの更新が滞ってるため、「大丈夫?」と心配してくださる方がいて非常にうれしいような申し訳ないような…。大丈夫、元気ですし、牙はぴっかぴかに砥いでますんで、ぴっかぴか~!

この間の土曜日、たまには別のルートを通って劇団のアトリエに行こう、と思って大阪城の周辺を自転車で走り回ったんですね。1ヶ月前にはあれほど暑かったのに、今はもう快適快適。軽くペダルを踏み込むと汗ばむ程度。だって前は体から溶けて漏れてましたもん、汗。

大阪城周りはすごいね。ホントいろんな人が体を動かしている。東京だったら今の流行は皇居のランニングなんでしょうけど、大阪はココかな、つー気はします。軽く運動して府庁前の木陰の芝生に寝転んだら気持ちいいんだろうなぁ。また、いつかやってみよう。

翌日友人とあての無いドライブ。不発弾撤去祭りも終わったということで、なぜか昨日と同じ大阪城近辺へ。中央大通りから府庁の方に行くとずんずんずんずん人が増えてくるのよね。で、たまたま最初に見かけたランナーが下腿義足の方だったんですよねぇ。何も意識せずにふと足元見たら義足だったと。歩容…つか走行フォームも周りの方たちと変わらず、ごくごく普通に
「日曜日で天気もいいので大阪城に軽~く運動にきました」
という人になっていましたね。うまくかけないけども、自然に出てくるこんな感覚、好きです。

下腿義足のランナーというと、この間ブログで少し紹介した オスカー・ピストリウスが有名ですが、他にもたくさんのランナーがいますし、国内にも「ヘルスエンジェルス」のような切断者のサークルがあるんですよね。でも、正直なかなかお目にかかる機会は少ないですよね。だったらこんなかっこいい動画をお見せするよ。

帰宅後YouTubeを彷徨っていてふと見つけたナイキのCMです。

NIKE: THE HUMAN CHAIN
NIKE: THE HUMAN CHAIN

義足ランナーからスタートしてタイトルどおり、人とスポーツが緊張感を保ったまま流れる1分間のCM映像です。最後は云わずと知れたランス・アームストロングですねぇ。前はエクストリームなバカな動画を紹介したけど、こういう正統派のスポーツのスタートが義足ランナーってのも素敵よね。と、ついさっきたまたまこの動画を見つけてしまった私は感じるのでした。

では~、今日はこんなところで!

追記:
イタリアの不屈のレーサー、アレッサンドロ・ザナルディは何と!ハンドサイクル競技でロンドンパラリンピックを目指しているんだって(ココ参照)。挑戦を諦めたときに人は…ですが、ザナやんにその心配はなさそうね。かんばれ~!アレックス。

|

« 「バカ」は素敵だ!-ロードバイクと車いすのバックフリップから- | トップページ | 英語の発声練習だって »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/49599974

この記事へのトラックバック一覧です: 牙を研ぎつつ…:

« 「バカ」は素敵だ!-ロードバイクと車いすのバックフリップから- | トップページ | 英語の発声練習だって »