« うどんクレイジー | トップページ | 牙を研ぎつつ… »

「バカ」は素敵だ!-ロードバイクと車いすのバックフリップから-

タイトルがほんの少しだけ刺激的ですが、この言葉がぴったりかなと思ったので。

某サイトでこんな動画が紹介されていました。ロードバイクを使ったトリックなのですが…

Amazing stunt riding...on a carbon road bike
Amazing stunt riding...on a carbon road bike

イギリスのブランズ・ハッチ(有名なサーキットですね)で行なわれたイベントのPR用動画なのですが、なんかこう、すごくね?こういうアクロバット的なトリックは、普通はトライアル仕様のマウンテンバイクやBMXで行なうもんなんでしょうけども。ロードバイクでやってしまうという「バカ」なところが私は大好きですね。最後にゃロードバイクでバックフリップまでしちゃってますし。

この「バカ」なバックフリップを見て思い出したのがこちらの動画。車いすのバックフリップですね~。

WheelChair Back Flip
WheelChair Back Flip

うちの会社の車いすのスペシャリストから教えてもらった動画なんですけどもね。なんか素敵じゃないですか。「バカ」で。BMXやスケートボードと一緒に車いすがハーフパイプでトリックを披露するんですよ。本当の意味のノーマライゼーションってこういうことなんじゃないかな、と思いましたもんね、これ初めて見たとき。最初の方に出てくる痛~い場面も、多分BMXやスケートボードをしている人も同じように痛い思いをしてうまくなっているんだろうなぁ、そう考えると確かに過激なことをしているんだけど、実は普遍的なことであることに気付かされます。

動画の最後の方で車いすでバックフリップを決めるシーンが出てきます。この決まった後の場面が好きなんですよね。同じハーフパイプでBMXやスケートボードを練習している仲間達が集まってきて彼を祝福しているというね。それがもの凄く自然なんですよ。同じ場所で遊んでいる仲間の挑戦と成功を心から祝っているっていうのが、画面から伝わってきませんか?

その後のラストの動画もいいんだなぁ。バックフリップを決めた少年を見て車いすに乗っている男の子が思ったんでしょうね、多分。「かっこいい!僕もあれやりたい!!」って。少年はその男の子にいろいろなトリックを教えてあげるっていうね。ホント普通のことなんですよね。私がドラマーに憧れて練習をはじめたり、ロードレースの選手に憧れて自転車買ったのと同じ。

それは決して人生で必須のことではないんです。無くても人は生きていけます。でも楽しいじゃん!そんな趣味というか余暇というか「酔狂なこと」というか、最初に戻るけど他の人から見ると「おバカ」なことをする、それって自分が今を生きているってことを一番感じる瞬間だし、絶対に人生の価値を高めるものなんです。

やっぱり…「バカ」は素敵だ!

|

« うどんクレイジー | トップページ | 牙を研ぎつつ… »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/49429631

この記事へのトラックバック一覧です: 「バカ」は素敵だ!-ロードバイクと車いすのバックフリップから-:

« うどんクレイジー | トップページ | 牙を研ぎつつ… »