« やっぱり自転車に散財(予定) | トップページ | ま・さ・かの新事実 »

人に楽しんでいただくために最低限しておかくてはいけないと最近感じるもの

かなり絞り込んでます.

とは言っても体のことではなくブログの文章のこと.公演が終わるまでは,とにかく台詞を覚えなきゃヤバイ,ということで帰ってから台本ばっか読んでいたけども,終わってからも3日に2つの記事だった一時期に比べれば,それ程更新頻度が上がってはいない.これが何故かといわれると…

 絞り込んでいるから

ということに尽きる訳です.昨年から書いている文章の内容を若干変更,例えば「自虐ネタは書かない」とか「人を不快にすることを書かない」とか,しているのを更にひとつ進めた感じとでも言いましょうか.

いや最近思うのですが,ブログにしてもmixiの日記にしても「自虐ネタ」「不快ネタ」を書く方って以前,このブログをスタートした5年前より確実に増えているんですよね.特にmixiの日記ですかねぇ,気になるのは.

昔は自虐ネタ,かなり多かったんですよ,このブログも.記事は基本的に削除しないので,古い記事を適当に見ていただくとわかることなのですが.ただね,その自虐というのは自分だけ盛り上がって,他人から見ると「何が面白いんだろう」で済むくらいならマシな方で,ときとしてドン引きしたり気持ち悪かったりするんですよね.だから自虐ネタはほぼ辞めました.華麗に自虐ネタで人を楽しませるというのは,実はもの凄くテクニックがいることなんだと,ようやく気がつきました.

不快ネタ,これはあまり書いたことが無いと「私自身は」思っています.グチもあまり書かないし,書くときは「グチです」って先に断って書いているし….芝居を再開してから感じるのは,この「人を不快にさせる」ことに無頓着というか気が付いていない関係者が,もの凄く多いということなんですよね.「お前わざとそんなこと書いとるやろ!」とツッコミのひとつも入れたくなる,演劇関係者のブログや日記もあるのは事実です.

「人に楽しんでいただく」というのが,自分の中でのブログなり芝居なりをするひとつの理由なので,そこに集中して絞り込んでいる,というのが今のこのブログの状態.それに全く逆の「人を不快にさせる」というのは最低ラインとしてやっぱり避けないといけないことだと思うのです.それは一般の社会生活においても全く同じことなのですが…

さすがにここまでこねくり回した文章だと「不快になる」かな.ということで,今日はこのあたりで.続きはまたいずれ…

|

« やっぱり自転車に散財(予定) | トップページ | ま・さ・かの新事実 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48604496

この記事へのトラックバック一覧です: 人に楽しんでいただくために最低限しておかくてはいけないと最近感じるもの:

« やっぱり自転車に散財(予定) | トップページ | ま・さ・かの新事実 »