« 質の良い緊張感を求めて… | トップページ | iPhone 3GSに走る人たち »

芸事好きな家系なんだろうか…?

自分が芝居やバンドをやっているということに関して,家族や親戚がどう思っているか,簡単に書きましょう.えーと
 何にも大きな問題になることないで~す!
いや,法事に出たり正月に親戚が集まって分かったことなんですが,昔からどうも父方・母方とも芸事好きが多かったようです.さっき今度の公演のチケットのこともあり母親に電話して聞いてみました.

存命中の人だと母方の祖母が芸事に長けてたんじゃなかな~と思うんよ.一応藤間流の名取だし.私がまだ幼かった頃は祖母も50台,たま~に踊ってるところを見たことがあるし,ちょうどこれくらいの季節になると祖母が振り付けした「一ノ谷音頭」の練習に見にいってたみたいだったし.

そんな祖母に惚れたのが今は亡き祖父.孫がいうのもアレなんですが,確かに男前やったんですよ,祖父.何でも観音寺にある写真屋にワシの写真が貼られとった,とか言ってまして,実際にその写真を見ると確かに男前なんですよね.で,祖父が取った行動が祖母のところに踊りの稽古に通うという,見え透いたことをやってたわけですよ.で,めでたく結婚し魚屋を営むことになります.

そんな中私の母が誕生します.ちなみに母も踊りや三味線の稽古には行ってたらしいのな.で,そこのお師匠さんからはこの子筋はいいから,と祖母に相談があったらしいんだけど,結局普通の少女時代を過ごし,学生になり,いつしか幼稚園の教諭になってました.ピアノはあまり触ったこと無かったらしいけど,ちょっと練習したら弾けるようになった,ということはやっぱり筋がいいんでしょうかね,うちの母.

母と父の出会いは正直よく分からんのよね.父は地元の獅子舞の太鼓方をやってましたね.これ別にお稽古事でもなんでもないけど.亡くなった日も練習に行って帰ってきてバタッと倒れてそのままで,小学校6年の私には死んだっていう実感が無かったし,これから先父に相談したいと考えていたことは誰に相談すりゃいいんだとも考えました.

しばらくしてから「父って子どもにとってひとつの目標だから,その目標がなくなったから好きなようにするよ」ってことにしていろんな自分の好きなことをすることにしたんです.だからギターを弾き始めたし,人形劇もしたし,バンドもしたし,芝居もした.ただ,父が亡くなって数年後,父が若い頃ギターを弾いていたことを知り,そのこと知ってたらもっと親子の会話の中に音楽の話があってもよかったんじゃねーか?とは思った.

ちなみに私の妹だが,こいつも妙なやつでブラスバンドやら美術部やら演劇部やらを出たり入ったりを繰り返していたなぁ.風のウワサではスチールドラムが叩ける,というのを聞いたが,恐くて本人に確認していない(妹上位).まー妹も母も私もブラスバンドでパーカッション担当だったからスチールドラムの件もさもありなんな気はするなぁ….

こんな家庭なんで今回の公演に母がおば連れてやってくるってのも妙に納得.折角香川からくるんだから,楽しんでいって欲しいなぁ,とつくづく思う.何が書きたかったのか分からなくなったが,ま,いっか.今日はここまで.

|

« 質の良い緊張感を求めて… | トップページ | iPhone 3GSに走る人たち »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046476

この記事へのトラックバック一覧です: 芸事好きな家系なんだろうか…?:

« 質の良い緊張感を求めて… | トップページ | iPhone 3GSに走る人たち »