« Lモードがあと1年で終わるということで… | トップページ | ワナ その13(ツメが折れる…) »

ワナ その12(ドミノ式アップグレード)

自宅から大阪に持って帰ってきたパソコンの件です.

とりあえず簡単にアップグレードできるものをどうするべ,ということになりいろいろとオークションやら中古ショップのサイト,実店舗を徹底的にチェックしておりまして….とりあえず最初の目的とは全く異なるところをアップグレードしてしまったということです.

具体的にはPC-9821Xa16/W16がアップグレードしました.CPUはAMD K6-2 300MHzからAMD K6-III 366MHzに,メモリが64MBから128MBになりました.以前はWindows98SEはともかくWindows2000を使うときはメモリが貧弱であったため,かなりレスポンスが悪い状態でしたが,実用に堪えるところまで来た感じです.

ここからどうして行くかというと簡単に書いてしまうとタイトルのとおり「ドミノ式アップグレード」を敢行します.早い話,アップグレードしたマシンのパーツをその下のクラスのマシンのパーツに採用していくということです.オークションでかな~り安い価格でCPUアクセラレータを手に入れまして,PentiumマシンはこれでK6-2化していきます.メモリに関しては概ね64MBもあれば十分かと….

OSをどうするかですがちょっと考え中でして.なにせUSBボードが「これでもか!」という程余っているので有効活用しようと思えば基本的にWindows98にしなきゃいけない,と.けどうちにそんなに沢山のWindows98マシンは要らない,と.とりあえずハード面のアップグレードをしてから考えようと思っています.古いLinuxやオープンソースのBSDをインストールするのも一案ではありますケドも.あと問題として68Kマックと486マシンがありますが,これはPentiumマシンをどうにか片付けてからどうするか考えたいと思います.

とりあえず今日はここまで.では~.

|

« Lモードがあと1年で終わるということで… | トップページ | ワナ その13(ツメが折れる…) »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046398

この記事へのトラックバック一覧です: ワナ その12(ドミノ式アップグレード):

« Lモードがあと1年で終わるということで… | トップページ | ワナ その13(ツメが折れる…) »