« 2009観劇記 その7.1 | トップページ | ワナ その9(ノートパソコンはワナだらけ) »

ワナ その8(ノートパソコン編・エプソン君とNECさん)

とりあえずデスクトップパソコンの作業は終了したので次はノートパソコンのチューンアップをしてみる.予定しているのは2台.それもエプソン製のAT機がPentium75MHz,NECのPC-98(Aile)がPentium133MHz(果たしてこれがチューンアップなのかと聞かれると答えに窮するところではあるが…).やりたいことをまとめなおすと,

・エプソン製のノートパソコン
・NEC製のノートパソコン
 →ソリッドステート化
 →Windows95とWindowsNT4.0のインストール.
 →(NEC機のみ)ニコイチ!

まずエプソンの方,2~3年電源を入れていないのでまずは起動確認.あれ,立ち上がらない?ACアダプタのLEDが消えとるでないで!エプソン君いきなりトラブル発生.…またどこかでジャンク品探そ….ということだけ確認.いきなり凹む…

気を取り直してNECの方.そもそもが会社である人から「壊れたパソコンいる?」といわれてもらったもの.動作不良の原因はハードディスクの故障.あとドックとの接続部分が激しく破損している.なので同じマシンのジャンク品を某Pネットでゲット.ここまでしておいて作業を4年間も寝かしておいた….なんかパソコンにも申し訳ない感じ…

とりあえず2つの機器を並べてキレイな方を選ぶ.ジャンク品はシールが貼ってあるのと本体下面のドライバが外されている,あとハードディスクとメモリがないという状況だが本体自体がキレイなのはこっちをベースに使う.

もらった方はジャンクの足りないネジとメモリ,あといざというときのためにバッテリーと液晶を確保しておく.小1時間かけて両方のマシンを分解し,ジャンク品の方にパーツを集めて,ハードディスクの代わりに2.5インチタイプのCF→IDE変換(2GB×2で4GB)を取り付ける.すっぽりと収まったので今回は固定なし.

この状態でインストールをしても良いのだが,シールが貼ってある部分があまりにも「ざまくげな」ので濡らしたハンカチをシール部分の上に置いておく.30分ほどして外してハンカチでゴシゴシするとシールが剥がれて,あらキレイに!一応電源も問題なく入りました.

大したことしてないのに,妙な疲れが出たためインストールは明日以降にします.ということで今日はここまで.

|

« 2009観劇記 その7.1 | トップページ | ワナ その9(ノートパソコンはワナだらけ) »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046370

この記事へのトラックバック一覧です: ワナ その8(ノートパソコン編・エプソン君とNECさん):

« 2009観劇記 その7.1 | トップページ | ワナ その9(ノートパソコンはワナだらけ) »