« ワナ その5(PC-9821Xa16作業終了) | トップページ | 2009観劇記 その6 »

ワナ その6(PowerMacintosh4400のUSB化でワナにはまる…)

先日PC-9821Xa16/W改のチューンアップ結果を報告しましたが,今度はPowerMacintosh4400改の方,いや実はまだ完了していないんですケド.L2キャッシュに挿すタイプの4400用G3カードは某通販ショップでゲット済み,専用のドライバもメーカーサイトで確保しあっさりとG3化完了.それに加えて日本橋某ショップで確保しておいたCF-IDE変換を使ったソリッドステート化もあっさりとクリア.

これ簡単にできてしまわない?と思ったのですが,ここから地獄がはじまりました.

USBボードだったら案外単純に認識するんではないかな?と気楽に考えていたのですが,昔買っておいたUSBボード2枚もジャンクで買ったUSBボード2枚も新品で買ったUSBボードも認識しない.MacOS8.1だからかな~,と考え8.6と9.1をインストールしても動作せず,それどころかUSB Adapter Card Supportをインストールしたところコンフリクトが発生するのか見事に「タイプ11エラー」を吐き出して爆弾が出てしまうという有様で,USBボードを変えて起動するものもあったけど,今度はUSBボードが動作しないという状況.

怪しいのはG3カードと踏んで本体から取り外し,機能拡張も外して起動してみたけど見事に同じ11エラーを繰り返すこと繰り返すこと.USBボードとLANボードのスロットを入れ替える,PRAMクリアをする,完全にリセットしてしまう,第1バンクのメモリを外してみるなどなど思いつく限りのことはやってみたけど,う~ん…無理.

ネット上にいろいろな情報はあって参考にしているんだけど,いかんせんやっていることが7~9年前によく行なわれていた改造のため,ある情報からのリンク先のサイトが無くなってしまっていてどうにもこうにもな感じ.一度情報を整理しなおしてリトライするかね.

何とかなるでしょ.いや何とかしましょ.今日はこんなところで.
追記:ちなみにPC-98・Macintoshをソリッドステート化した訳ですが,正味な話どちらもファンの音がデカイので非常に微妙かも….確かにハードディスクへのアクセス音はしないんで妙な感じはします.はい.旧型ノートPCをソリッド化した方がやっぱ面白いかね(既にCF-IDE変換の準備はできてるのよね,これが).

|

« ワナ その5(PC-9821Xa16作業終了) | トップページ | 2009観劇記 その6 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046364

この記事へのトラックバック一覧です: ワナ その6(PowerMacintosh4400のUSB化でワナにはまる…):

« ワナ その5(PC-9821Xa16作業終了) | トップページ | 2009観劇記 その6 »