« ワナ その3(hp e-PC42にWindows7をインストールしたところ…) | トップページ | 「アクセス解析」のデータを解析してはみたものの その3 »

ワナ その4(PC-98とMacはどういう状況なのか)

というか昨日から今日は正味な話理由もなく凹み気味,外に出るのもいやな感じで仮想引き篭もり状態です.そんなときだからこそ,家にある古いパソコンをいじくりまくる訳ですよ.

ケースを外した2台のパソコン

ケースを外している状態の2台のパソコンの写真です.左がPowerMacintosh4400/G3改です.G3カードについてはネットで調べていて,1個だけ在庫があり思わずぽちっとしました.まだ「USB化」と「ソリッドステート化」が残っていますが,この2点は結構簡単にクリアできる気がします.

右のPC-9821Xa16/W改は先日の記事のとおりちょっと苦労しています.どうもUSB化をするには相当準備をしていないとダメっぽくて….Windows2000では認識できるかもしれないけど,Windows98SEではちょっと無理かもって気になっています.対応するカードが無いし.で「ソリッドステート化」ももしかしたらうまくいかないかもって感じです.さすがに作業をするにはこのPC-98は狭いのでどんどん中のパーツを取っては出し取っては出しを繰り返しそうな予感.う~ん.

超ミニキーボード

そういえば最近特に訳も無く小型キーボードを買っています.この間見つけたキーボードが上の写真.ぎりぎりタッチタイプできる感じです.(注:実は本当はタッチタイプできないんです.指の置くポジションがいい加減ですし) で,何もしないのも面白くないのでW-ZERO3[es]のホスト機能を使って接続しました.もちろん入力可能.ただ英語キーボードだからかもしれないんだけど,どうも誤入力してしまうことがあったかな… まぁそれは主目的ではないのでいいのですが…

ということで今日はここまで.

|

« ワナ その3(hp e-PC42にWindows7をインストールしたところ…) | トップページ | 「アクセス解析」のデータを解析してはみたものの その3 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046360

この記事へのトラックバック一覧です: ワナ その4(PC-98とMacはどういう状況なのか):

« ワナ その3(hp e-PC42にWindows7をインストールしたところ…) | トップページ | 「アクセス解析」のデータを解析してはみたものの その3 »