« OLPCと日本の規制 | トップページ | 小ネタ集 その1 »

意外な面をみた

今日のテーマソング,SUPER BELL”Zの「かいじ101号」.云わずとしれた某2人組の歌う8時ちょうどの「あの曲」へのアンサーソングつうかパロディソングつうか.

かいじ101号   (CCCD)

かいじ101号 (CCCD)

  • アーティスト: SUPER BELL”Z,野月貴弘,竜真知子,土屋基,石井修
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2004/09/29
  • メディア: CD

だいたい思いもよらないところで人の意外な面を知るというのはよくある話で.土日,会社から京都の展示会場に移動する車の中で「近畿道乗ると新幹線基地見てしまうんよ」の言葉が発せられたあたりからおかしくなりはじめた.アレDさん鉄な人だったのって感じで.話に聞くと自分の子どもにプラレールを買ってあげたり,図鑑の代わりに「鉄道ファン」や「鉄道ジャーナル」の写真を見せてあげたりしているらしい.…子どもを鉄にするつもりなのかな~とは思ったけど,このあとに「鉄道ピクトリアル」の名前が出てこなくてほっと一安心.ちなみにプラレールのお気に入りは京阪の3000系らしい,もちろんDさんが.

ちょっとしたネタなんですが,男の子なら小さい頃に鉄道か車に必ず嵌る.ということでDさんと見解が一致しました.私もDさんもスーパーカーブーム,ブルートレインブームは未経験なのよね,電車の無い県に随分と住んでいたけども(大学生活を過ごした徳島),手をグッパーしながら「カ~ンカ~ンカ~ン」と人間踏切をしているようなお子様だったらしい,私は.「らしい」というのはあくまで本人が覚えていなくて祖母や母からの伝聞で知ったように書いているだけで,なんとな~くですが自分でも覚えているような気がします.そういえば昔マルナカに行くときは観音寺駅西の踏切は人(保安係)が遮断機下ろしていたなぁなんてことを思い出してみたりして.第1種乙!

私の場合なにせ香川は田舎ですから,小さい頃はですね汽車をつこうて高松行くなどというのはちょっとした旅行だったのよ,ホント.宇高連絡船やフェリーに乗って岡山に行くなんて海外旅行ね.瀬戸大橋が開通したときむちゃむちゃ岡山が近くなったもん.で,初めて大阪に来たときのことで,今でも思い出すのは「初めての自動改札」.恐かったよ~.だってアレ跳ね返されますやん,恥ずかしいですやん,なんか田舎もん丸出しで,…そのとおりなんですが.

会社で有志募って鉄道倶楽部をつくるなんてのもありなのかな.でも鉄道趣味は金食うぞ,でもでも飛行機のマイル修行はもっともっと金食うど,っと.今日はこんなところで!

|

« OLPCと日本の規制 | トップページ | 小ネタ集 その1 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046728

この記事へのトラックバック一覧です: 意外な面をみた:

« OLPCと日本の規制 | トップページ | 小ネタ集 その1 »