« 終わりの無い永遠に続く鬼ごっこ? | トップページ | 繊細なのに荒削り,荒削りなのに繊細 »

ロードレースからいろいろと

まだ小学生だったころ,たまたまテレビでNHKを観ていて放送されていた番組,それがツール・ド・フランスだった.ちなみにグレッグ・レモンが初優勝した年.その頃はロードレースがチームスポーツということを知らなくて,なんでベルナール・イノーとレモンの間に軋轢が生じているのか理解できていなかった.今にしてみると我ながら幼いなぁと思ってしまう.

その数年後今度は私が高校生になった頃,フジテレビがダイジェストとは言え全ステージを放送してくれた(ここ一番の山岳ステージでは結構長く中継してくれたこともあった)おかげで,ロードレースがアシストの選手はもとより,スタッフも含めてチーム一丸となってエースを優勝させるためのチームスポーツだと知って面白いスポーツだなぁ,と気付いた.そのときがミゲール・インデュラインが2回めの総合優勝に輝いた頃のお話.かっこよかったよなぁ,テーマソングT-SQUAREの「CHASER」.

CHASER by T-SQUARE

…個人的には上の動画は当時のオープニングのパーツが流れるCGかその当時の選手の写真にして欲しいが,そこまで言ったらキリが無いので置いておこう.さすがに視聴率の関係から毎日の中継では無くなったけど総集編は放送してくれてたし,地上波で見ることができたのは大きかったなぁ,と思う.フジテレビの中継で今中大介がツールに出たことを紹介していたのを記憶しているのと,Wikipediaの「ツール・ド・フランス」の項目から察するとその年1997年が地上波総集編最後の年っぽい.

…はずなのだが,なぜか今は亡きマルコ・パンターニの優勝は記憶に残っているんだよなぁ.どこで見たんだろう.フジテレビが放映権をもってCSのJ SPORTSで中継をしていたらしいから,プロ野球ニュースかなにかで特集をしてくれてたのかな.山岳ステージで魅せるパンターニのダンシングとゴールするときのアクションがかっこよくってなぁ.ツールで総合優勝は1勝のみなのに強烈に印象に残っていてねぇ.

In Everlasting Memory of MARCO PANTANI

社会人になってからロードレースを見なくなった.というかJ SPORTSを見れない環境にあり見れなくなった(テレビをほとんど見なくなったのもあるケド).自転車好きは結構多い職場なんですけどね.面と向かって突っ込んだことはないけど,私の上司ランス・アームストロングのリストバンド付けてたし.そんな中2005年のある日,ジュンク堂でこんな本を見つけて買ってみた.

世界のロードレースが楽しくなる本 (2004-2005) (エイムック (970))

世界のロードレースが楽しくなる本 (2004-2005) (エイムック (970))

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 〓出版社
  • 発売日: 2004/11
  • メディア: 大型本

自転車ロードレースと言えばグランツール(ツール・ド・フランス/ジロ・デ・イタリア/ブエルタ・ア・エスパーニャ)と世界選手権くらいしか知らなかったが,この本を読んでクラシックをはじめとするワンデーレースやその他のステージレースがあることを知り,面白いなぁと思ってネットでいろいろと調べていて知ったのが,マルコ・パンターニの死.確かにその数年前くらいからロードレース界に吹き荒れるドーピング渦のことはニュースで知ってたけど,このことは知らなくって,それを知ったときもの凄いショックがあったのを覚えている.

今はネットを使えば簡単にロードレースに関する情報が手に入って便利にはなった.お金さえだせばJ SPORTSでライブでグランツールやクラシックの中継を見ることができる.F1にしても同じこと感じるけど,ホント便利になったよなぁ,なんて感じる.でもなぁ,どうもケーブルTV引くのメンドクサイんだよなぁ.そもそもが今のマンションで加入できるケーブルだとスポーツ系は充実してる(つまり自分の好きなモータースポーツやロードレースは簡単に見ることができる)けど,肝心のシアターテレビジョンが見れないからなぁ(ぶつぶつ).ケーブル来てるのにスカパー加入するのもコスト的にどうだかだし….もう少し考えてみるか…てか全く関係ないところに話が飛んだな….このままではあんまりなので最後にツール・ド・フランスといえばこの曲,ということでKraftwerkの「Tour De France」(ライブ版)を聴きながらお別れしましょう!あー,このリミックスでパーカッシブさが高くなってるのがたまらん!

Kraftwerk - Tour de France Live

今日はこんな感じで.では~.

|

« 終わりの無い永遠に続く鬼ごっこ? | トップページ | 繊細なのに荒削り,荒削りなのに繊細 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046747

この記事へのトラックバック一覧です: ロードレースからいろいろと:

« 終わりの無い永遠に続く鬼ごっこ? | トップページ | 繊細なのに荒削り,荒削りなのに繊細 »