« ブログを本にすることからとりとめもなく考えてみる その1 | トップページ | 終わりの無い永遠に続く鬼ごっこ? »

ブログを本にすることからとりとめもなく考えてみる その2

ということであまりにも妙な方向に話が進んだ昨日の続き.

基本こんな感じで日記的にブログを書いてる訳だが,やっぱりWebサイトの方も捨てる訳にはいかんのよね,ってお話.Wikiができてしまった今となっては状況は相当変わっているのは承知の上で書くけども,やっぱり辞典(e-AT/AAC/IT辞典)をまとめるにはWebサイトの方が楽だなぁ,と思ってみたりする.

でもできるだけ意見をいただいた上で辞典は作りたいので,このブログでも思いついたように更新してるわけ(e-AT/AAC/PC辞典).個人が書いているこんなしがないブログなので,決して多くはないんだけども貴重な意見をくれた方もいて「確かにこんな風にフィードバックがあるのはブログのいいとこだよなぁ」なんて思ったなぁ.

でもね,辞典を作りはじめたのって一番最初の頃は7年くらい前のことなんですよ.そこからブログが一般的になってきて,Wikiみたいなものができてきて,つう時系列になるんですよ.で,私,Wikipediaを見てると飽きないんですよねぇ….あと,まとめWikiとか….管理の仕方にもよりけりだけどWikiを使うのが辞典を作るのであれば,一番意見を集めやすいのかなぁなんてことも感じてる.でもなぁ,さすがに管理が大変そうだしなぁ….ちょっと引っ込み思案なところです.WikiなんかよりCMSの方が管理しやすいんじゃ,みたいなことも考えるんだけど,CMSはCMSでハードルが高そうな気がするし….どうも奥手ですね,私.

そろそろ辞典も更新しなきゃなぁ,と分かっていながら,どうも遅筆な私でごめんなさい.今日はこんなところで~.

|

« ブログを本にすることからとりとめもなく考えてみる その1 | トップページ | 終わりの無い永遠に続く鬼ごっこ? »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046745

この記事へのトラックバック一覧です: ブログを本にすることからとりとめもなく考えてみる その2:

« ブログを本にすることからとりとめもなく考えてみる その1 | トップページ | 終わりの無い永遠に続く鬼ごっこ? »