« 振り向いたらあと4県 | トップページ | 得体の知れぬ交通大妄想 »

大英帝国の自動車番組“Top Gear”のお話

大英帝国の公共放送BBCには古くはモンティ・パイソンをはじめさまざまな名物番組が存在するが,今日紹介するのもそのひとつ.辛口の批評で知られる自動車番組“Top Gear”がそれだ.詳しくはWikipediaを読んでみてくれい.

この番組,ごくごく普通にインプレッションを伝えるというごくごく普通の自動車番組にありがちなことももちろんすることはあるのだが,ちょっとぶっ飛んでるところがあってですね….例えばトヨタのハイラックスがドンだけ頑丈かを試すために,さまざまな無茶な試練(海に沈めるとかビルもろとも発破するとかどーよ)を与え最終的にはズタボロになったハイラックスがスタジオに自走で(!)現れ観客大喜びとか,なんていうのかな,おバカな番組なんですよ.ちなみにそのときの動画はこちら(http://jp.youtube.com/watch?v=Lrk6vsb77xk).あとはこんなおバカな番組にゲストで登場してしまい,とんでもない記録でサーキットを走行してしまう大英帝国の愛すべきバカ息子ナイジェル・マンセルを見ることができたり(これはこちら:http://jp.youtube.com/watch?v=yLHUAwZKbRI)とまぁ面白い企画が沢山なわけですな.そんなTop Gearが最新シリーズで送った名企画がこちら.

石川県羽咋市から千葉県の鋸山,GT-Rと新幹線で競走したらどっちがは~やい!

これですな.私が結果を書いてもアレなんで時間のある方は下の動画で見てください.日本人が勝手に訳を入れているので分かりやすいですYo.全部観ると結構時間掛かるのでおヒマなときにどうぞ.

トップギア- R35 GT-R 対 新幹線 - 字幕版 1/4

トップギア- R35 GT-R 対 新幹線 - 字幕版 2/4

トップギア- R35 GT-R 対 新幹線 - 字幕版 3/4

トップギア- R35 GT-R 対 新幹線 - 字幕版 4/4

おいおい,オッサン公道で何キロ出しとんやとかツッコミどころ満載な訳ですが,これはまぁよくできたフィクションということで(実際に最後に段取りのネタばらししてるしね).日本ではこれと同じような内容の番組作ったら叩かれること間違いなしでしょうなぁ….それにしても外国人の目から見たら日本ってホント不思議で綺麗な国なんだろうなぁ,と感じたのでした.外国人が日本旅行のビデオをYouTubeにアップしてるのを見ると特に新幹線とウォシュレット,東京の夜景で感動するみたいだしね.

今日はこんなところで.

|

« 振り向いたらあと4県 | トップページ | 得体の知れぬ交通大妄想 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046758

この記事へのトラックバック一覧です: 大英帝国の自動車番組“Top Gear”のお話:

« 振り向いたらあと4県 | トップページ | 得体の知れぬ交通大妄想 »