« 簡単だけど奥深い | トップページ | ということでたまには昔の自分を思い出してみましょう »

Webサイトで紹介されているのに販売されていない商品,しょぼ~ん

この業界,特に電子情報支援機器の分野に関わっていると,「ニーズはあるのに存在しない製品」が現れることがある.それは現在の技術では実現不可能である場合もあるし,昨日までオンリーワンの製品として普通に販売されていたものが突然今日になると販売終了になっていたり,そこは一般市場と同じようにいろいろなケースが想定される訳だ(まぁはっきり書いてしまうと後者の方が多いのだが).

後輩の営業マンから「こんな商品ありませんか?」という質問を受け,すぐにある製品を見つけてメーカーに連絡を取らせたところ「もう販売していません」となり,実は現在自分勝手にテンパっている.いや,だから私がテンパってもしゃーないのだが….

なんとか後輩の言っていること=お客様のニーズを少しでも満たせるような製品を一般市場も含めて探しているのだが,う~ん,どんなに検索しても見つかりゃしない.今普通に販売されている支援機器の製品で裏ワザ的な方法でなんとかならんか,とは考えているが考えている方法で思ったとおり動作するかどうかメーカーに確認してみりゃならんし,そもそも元々販売されていた商品との価格差が5~10倍もある状況で.

となると逆に本来の目的とは違うし動作する可能性も低いが,非常に安価に販売されている製品を使って,これまた裏ワザチックな方法を使う方法もあるにはあるにはある.しか~し,うちんきのリモコンで試したところなんとすべてダメ!う~ん,一応メーカーに確認をとってどの方法が良いか,営業マンに決めてもらおう.現在製品がないならきちんとお客様にそう伝える必要があるしね.

最後の手段として技術ボランティアの方を紹介するという方法もあるにはあるが,ボランティアの方に悪意はないけどアフターサポートを考えるとちょっと今回のケースは厳しそうで.ホント,ボランティアの方にはいろいろと私達が知っている範囲だけでなく,本当に日向・日陰でいろいろなことをなさっていて頭が上がらないのだが,ボランティアの方に頼らなければいけないところがある,というところがコミュニケーション機器やら電子情報支援機器の問題点だなぁ,とつくづく思ってしまう.

まぁ逆に言えばそこがビジネスチャンスでもあるんだけど.今日はある程度のことを調べたんで,明日営業マンと話をしよう.なんとか前に進まないと.

|

« 簡単だけど奥深い | トップページ | ということでたまには昔の自分を思い出してみましょう »

e-AT・AAC(コラム)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046900

この記事へのトラックバック一覧です: Webサイトで紹介されているのに販売されていない商品,しょぼ~ん:

« 簡単だけど奥深い | トップページ | ということでたまには昔の自分を思い出してみましょう »