« なんだか「秘密基地」計画を復活したくなるような記事なのです | トップページ | 積み残しの荷物の確認ね »

絵文字のお話

実はこのblog,この記事でちょうど600本めの記事になります.まぁ,正確に書くとオープンしたのが3年前の今頃,それ以前にテキスト系サイトで書いていた文章をblogに移行したものもかなりあるので,かなりビミョーなところですが,600本めであることには変わりは無いので,とりあえず自分自身におめでとう,読んでくれている方にありがとう,ということで.

なんて書きつつ大した記念記事を書くわけではないんですよ.いつものことながら.実は私,テキスト系サイトをはじめてから恐ろしいことにもう10年になろうとしているのですが,いまだに絵文字が使えません.昔は「(笑)」なんて使ってた時期もあったけども,「ここで笑ってくださいね」てな感じでいやになってやめたし.

今使っているのは「:)」「;(」ぐらいかな.古のネット文化をご承知の方でしたらお分かりになるかと思いますが,私的には「にこりんぼ」「おこりんぼ」と呼ぶことにたった今決めました(かなりのところ「おじゃる丸」からパクっていることは書くまいて).この絵文字のよいところは半角だけで使えることで,海外の方向けの記事やメールでも使用できることでしょうか?海外にメール打つの年に2,3回だし…大体仕事のメールだから絵文字使ってる余裕ないケド.

半角だとなんだか「おい,それちょっと違うんじゃねーか」的になることもあるので,blogの中では「:)」「;(」のように全角の「にこりんぼ」「おこりんぼ」を使用することが多い,かとおもったけど「にこりんぼ」はよく使うけども全角の「おこりんぼ」,どうみても間延びしてて使ったことないなぁ.基本は半角だからねぇ.ケータイでメールするときもまず絵文字は使わない,というか使えない.えぇ,古い人間なんでごぜえやすよ.

ただコミュニケーション手段として絵文字は非常に有効なんで,人がどんな絵文字を使ってメールを送ってくれているか,文章を書いているのかを確認するのは勉強になると思います.実際,文章を書くタイプのAAC機器を使っている人の中には,あらかじめ絵文字を入れておいてすぐに呼び出して使えるようにしてる人がいるくらいなもんですから.

といつものように特に「600回記念」をするでもなく,淡々を文章を書いてみました.なんかこのままだと「1000回記念」までなんの企画もしないかも,そもそも1000記事になったときもわざと本文中に触れずにやり過ごしてしまうかも.と,こだわりの無さ過ぎる私なのでした.これからもよろしく!

|

« なんだか「秘密基地」計画を復活したくなるような記事なのです | トップページ | 積み残しの荷物の確認ね »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046922

この記事へのトラックバック一覧です: 絵文字のお話:

« なんだか「秘密基地」計画を復活したくなるような記事なのです | トップページ | 積み残しの荷物の確認ね »