« それはそこにあるべきものなのか?あってよいものなのか? | トップページ | お湯が出るだけでなんだか幸せ »

もちろんタッチタイプができるにこしたことはないわけだけども

Yahoo!のトップに面白げな記事があったのでそれを下敷きに….

 約40%が「タッチタイピング」できる~タイピングに関する調査 (japan.internet.com)

つい最近までキーボードをネタに記事を書くことが多かったのでこれをベースに記事にしてみよう.まず,せっかくなので書いておくと私は一応タッチタイプはできる,ただし自己流で覚えたのでスピードは遅く,指が一般的なホームポジションとは異なるためかなり怪しいタイピングをしている.使いやすいと感じるのはこれまでも書いてきたとおり英語配列のキーボードかな(会社では日本語配列使ってるけど…こそっと持って行ってみようかな…).あと情報系の高校・高専・大学の一部では予め入学直後にタッチタイプができるように練習させられるところもあるみたいね.うちの大学は無かったけど;(.

もちろん私が仕事をする上でキーボードを打つ機会は非常に多いのはいうまでもない.プライベートでもこんな文章書いてるくらいだし.ちなみに英語配列好みなのは何回も書いたことだが,学生時代に画像処理の研究していた頃使用していた端末がサンマイクロシステムズ社のSPARC及びその互換のもので,よく使う端末がたまたま英語配列だっただけのこと.今となっては懐かしいものだが,クセは抜けずにプライベートでは英語配列のものを使ってる訳ね.ただ,正直に書く.私の場合英語配列だろうと日本語配列だろうと大して入力速度が変わる訳ではない.なんというか…その,実を取り損ねているというか…意味が無いとか…見栄っ張りというか…ま,いっか.

そんなこんなでタッチタイプなのだが,あくまで私見で書かせてもらう.
 別にタッチタイプできなくてもいいじゃん!他の方法で入力を速くさせることができるんならさ.
これかな,今日言いたいのは.簡単な方法だと,IMEの用語登録を利用して2~3文字を漢字変換したときに長い単語や文章を入力できるようにする,とか,単語予測機能を使う,とか.方法はいろいろあるじゃない.

実際以前同じ部署にいた女性は「かぶ」と入力して変換すると取引先の株式会社が一斉に表示されるようになっていた.初めてそのマシンで仕事をしたときそのような設定になっているとは知らず結構あせった.…正直やりすぎとは思った.が,彼女がこの機能をうまく利用していたことが分かる話しかと思う.最近のケータイだと単語予測がついているのがデフォルトみたくなってるしね.つか,某社のモバイルフォン,ここでは仮にSと読んでおこう,ATOKで単語予測機能を外してないとパスワードダダ漏れになるの,何とかならんのか,目のつけどころが鋭い会社さん.

こんな考え方をするのもやっぱり福祉系の仕事に携わっているからだろうなぁと思う.人によって様々だが,通常のキーボードだと間違ってキーを押してしまうためキーガードをつけるとか,大きいキーボードや小さいキーボードを使うとか,配列を簡単に分かるようにするため「あいうえお」配列のキーボードを使うとか,マウスだけで画面上にあるキーボード(オンスクリーンキーボード)を使って文字を入力するとか,瞬きの動きだけでパソコンの操作を行ない文字を入力するとか.いろいろな方法があって,どれが正しいとかどれが優れているとか,そんなことはあまり大きな意味を無さないことが多いと思ってしまうわけよねぇ.ただ,そういった人がいかに楽にいかに速く入力を行なうことができないか,というのは今もって研究がなされているのが現状なんだな.

ということで長くなってまとまりがつかなくなってしまいましたが,「正しいタッチタイプができない」わにべーことyas-shiがお送りいたしました.では~.

|

« それはそこにあるべきものなのか?あってよいものなのか? | トップページ | お湯が出るだけでなんだか幸せ »

e-AT・AAC(コラム)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046934

この記事へのトラックバック一覧です: もちろんタッチタイプができるにこしたことはないわけだけども:

« それはそこにあるべきものなのか?あってよいものなのか? | トップページ | お湯が出るだけでなんだか幸せ »