« NASから異音? | トップページ | それはそこにあるべきものなのか?あってよいものなのか? »

苦手なことでもコツコツと…

福祉関連の商社に勤めていて,なおかつマーケティングなる営業支援的なこともやっている関係上,お客様からの電話に対応することもあるわけですね.

実のところコミュニケーション機器が自分の専門のハズなのに,人とコミュニケーションを取るのが苦手(実はこういう人結構います…),なおかつ電話となると極度に緊張してしまう訳よ.一時期洒落にならん状態になったときがあって,考えていることがうまくコトバにできない状態(まぁ早い話が吃音,どもりみたいなものですわ)になってしまったことがあって,誰にも当たることができず,当時のホームページのコラムにそのことを書いたことがあったのな.ちなみにblogでいうと「哀しき5月のパニック,またの名をある言語障害と付随する睡眠不足,なのに買ってしまったあるアルバム」この辺りかな~っと(何を考えてこんな長いタイトルにしたかイマイチよく分からん).

幸いなことに今その部署に戻ってきているが,当時に比べて人も増えたし自分がヤバイなぁと感じたときは「電話に出ない」という荒業をするが,ようやくというかそのようなことは減ってきた.まぁ,デモ機のメンテナンスで半田ごて握っているときはしゃーないですけどね:).

で,昼休み義足のユーザーさんからお電話.正直対応しきれんのでは…と感じながら用件を聞き出す.案の定わからない.たまたま部屋にボスがいたので聞いてみる.お客様に回答,で質問,分からないからボスに聞いてみる…3回くらいやったかなぁ,なんだかんだでボロボロにはなったけど,とりあえず対応できた,と思って良いのじゃろうか?おかげで自分の会社のサイトのどこが良くてどこが悪かったか,主観的に良く分かりました.実際回答するときにも会社のサイト見ながら回答したしね.

多分,義肢装具を専門にしている人がコミュニケーション機器の詳しいところを質問されたらおんなじようになってしまうのかなぁ,などと思いつつ.でも自分も少しは苦手な分野も勉強しろよとも思いつつ.まぁ,何事もなく電話をできたのは素直にうれしいけどももっと上を見なきゃね.仕事の上でやりたいことも少しづつできてきてるし,4月ひどかった体調も今は絶はつかないけど好調だし.

かる~く楽しくがんばってみるか,そんな感じです.

|

« NASから異音? | トップページ | それはそこにあるべきものなのか?あってよいものなのか? »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046932

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手なことでもコツコツと…:

« NASから異音? | トップページ | それはそこにあるべきものなのか?あってよいものなのか? »