« 基本は「日記」 | トップページ | アクセシビリティ的にはとりあえず良いんでないの,WindowsVista »

Wikipediaなお話 その2

Wikipediaに関して以前こんな記事を書いたことがあるのだが….先日,フトしたきっかけでこんな項目を発見した.

 重度障害者用意志伝達装置

こんな項目が出来てたのねぇ,ちょっとびっくり.この項目に関していろいろ書き加えたいことがあるんだけども…Wikipediaの編集をする勇気は今のところちょっとないかな:).自分のサイトだけでも持て余してるような状況だし.

ホントのことを書くと私みたいに書きたい,書くことができる人が編集に加わわることができるってのがWikipediaの利点であり,Web上での百科事典である意義だろうし,ちょっと旬を過ぎつつあるコトバで書くとWeb2.0的に面白いところなんだろうけどね.

別に編集に加わることは多分できるし,実際アカウントももっているので編集できる環境下にあるのだけども,一から自分のコトバで文章を書けるか,ってところにちょっと自分には荷が重いような気がして.自分のサイトで行なっている辞典のコトバがWikipedia的には編集基準を満たしているか,ちょいと判断が難しいし.何せ「重度障害者意思伝達装置」(←補装具の法令上は正確に書くと「意志」じゃなくって「意思」なのな)の制度自体がまだまだ各自治体でも足並みがそろっていないような状況で編集するってのもリスキーかな,と思うんだな.

ある程度落ち着いたところで自分の辞典をキッチリさせてからWikipediaの編集に加わってもよいかな,なんて考えてます.小ネタですが,今日はこんなところで.

|

« 基本は「日記」 | トップページ | アクセシビリティ的にはとりあえず良いんでないの,WindowsVista »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046962

この記事へのトラックバック一覧です: Wikipediaなお話 その2:

« 基本は「日記」 | トップページ | アクセシビリティ的にはとりあえず良いんでないの,WindowsVista »