« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

昨日の続きですが…非常に役立つサイトを発見しましたよ~

昨日の続き….ということで今日が仕事納め.まぁ昨年の自分の不甲斐なさに比べると幾分マシな一年だったかなぁと思う,仕事に関して言えば….ホントはもっと戦力になりたいんだけど,まぁこの1年は自分の体調と折り合いを付けながらのリハビリテーションだと考えていたし,自分のこれからやるべき道をはっきりさせようと思っていたから.そう考えるとATACに参加して,久々にいろんな経験をしていろんな人と会って実際に展示をしたりセミナーをやってみて,とりあえず来年やりたいこと,やるべきことは整理がついたと思う.100点満点で言えば65点,可もなく不可もなく,プラマイ0な感じの1年だったかな~と.

えらい前フリが長くなってしまった.そんなこんなで昨日に続いて「e-AT/AAC/IT辞典」を整理中….う~ん,簡単な文章の修正やリンクの確認はどうにか30日くらいまでには終わりそうな感じ.でもねぇ,やらなきゃいかんのはこの1年間で大幅に変わった多くの制度に関する用語の根本的な書き直しやら,追加な訳でして.こればかりは31日に文章作ってアップするべかな,つう具合に…いくのかなぁ?

で,今回「e-AT/AAC/IT辞典」を書き直すにあたって参考になりそうなページを見つけたので紹介しておこうと思います.今日,会社で昼休みに発見したサイトです.

この2つのサイト,この分野に興味のある方々には非常に役に立つサイトだと思います.というかサイトを見た後,わしが福祉情報技術コーディネーターの試験受けたときに同じようなサイトがあったらなぁ,なんて思いましたもん.

明日は香川に帰省です.まったりと休んできます.…っても辞典とblogは更新しますね~,と.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく手直しに入りました,つうお話

気がついたら明日が仕事納めじゃん!てな状況になっしまった.ようやくというか何というか,今日から「e-AT/AAC/IT辞典」を若干手直しを加えはじめた訳だ.

10月31日にこんなことを書いたんだけど,今年もあと4日と数時間という状況になってから手をつけるという,相変わらずの追い詰められないとダメな私でございます.今日何をしたかは実際に「e-AT/AAC/IT辞典」の更新履歴を見てくださいませ.

とりあえずは大阪にいるうちに簡単な修正とリンク切れをチェキして随時アップする,んで新しく付け足したい用語をリストアップする予定,っても明後日実家のある香川に帰るつもりなのですが:).ま,明日一日あれば何とかなる,わけないわ~!

…そこは何とかして大晦日までに新しい用語をアップするまではやってしまおう.ホントはね,今回のバージョンアップでWindowsXPとMacOS X Tigerのユーザー補助機能をまとめなおしてアップするつもりだったのなぁ.間に合わなかったらゴメン,素直に謝る.つか,WindowsVistaが一般発売されるまでにはまとめとかないとなぁ,ってコレでも1ヶ月しかないのか,ちょっときついかな.

ま,こんな感じでいろいろやってますんで,興味のある人はメッセージなどください.よろしくです~.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「流星号」最後の日

今だから言える,愛車「流星号」最後の日のお話.

それは8月の夏休み,実家に帰ってヒマだったんで高知競馬場に遊びに行ったのな.ひとりで.親しい友人2人はその前日小倉競馬場に羽を伸ばしに行ってて,万馬券を炸裂させてハイソな晩飯を食ったらしい.いや,そんなことはどうでもいいんだ.まぁ,わしもちょいとした思いつきで高知まで行ってしまった訳ですよ,流星号で.

馬券は散々な結果だったけど,まぁ初めての競馬場だしこんなもんかなぁ,と思いつつ帰路についたんですよ.空は寂しくなるくらいの曇り空で.案の定,車を走らせてから10分くらいで雨が降ってきたのよ.あちゃー,と思ったけど2~3分で土砂降りですよ,集中豪雨.学生時代,というか社会人になってもしばらくは「局地的な」ドライブをするのが好きだったので,ゆっくりと下道で帰ろうかなぁと考えたのさ.思えばこれが大失敗.素直に高速に乗ってりゃ大惨事は防げたわけで….

まぁそれは結果論.下道で帰るからにはまったりと帰るべちゅうことで,地図も無いのにいろいろなところを走っとったんですよ.で,雨止まぬ中多分南国市のカーブの多い道に差し掛かったのなぁ.

妙にテールが流れるなぁ,と感じたのよ.慎重に行かなきゃちょっとヤバイかも,と思った次の瞬間,カーリングのように縁石に向かって一直線!アンコントローラブル状態になったのは初めてでかなり焦ったけど,そんなこと思うヒマも無く縁石に亀の子状態ですよ.制限時速は守っていたし,タイヤも問題なかったんだけどねぇ.左コーナーなのに左側から縁石にヒットしたのが,自分の必死さを物語るとともに,自分の判断の甘さにそこはかとないめまいを覚えたんですよ.あと2メートルずれてたら確実に標識の柱にぶつかっていたような状態だったんで,通行人にケガをさせてしまったり物を壊してしまったり,自分の体にもケガがないことには感謝しました,いやホント.

で,流星号を降りると左フロントのサスが完全に逝ってしまっている模様.そのまま置いておくわけにもいかず,どうにか亀の子状態を脱出して,スロー走行をしながらショップを探したんですよ,豪雨の中,ずぶ濡れになりながら.競馬が終わった後ということで時間が時間だし,何といってもお盆前の非常にクリティカルな時期だったので,なかなか開いてるショップが無かったのね.1時間くらいかけて国道まで戻ってようやくH社のディーラーが開いていたので修理に出したわけ.そのときは足回りの修理だけで終わるかなぁ,とおもっていたんだけど.

翌週,大阪に帰ってからショップから電話.「足回りだけかと思ったんですが,フレームから歪んでますね.修理費用は○○万円です」,って同じ車種の中古車が余裕で買えますやん!てな具合だったのであえなく廃車になったわけです.しょぼーん.

今も車の無い生活をしとるわけですが,まぁしばらくは要らないかなと.本当のところは,もちろんこんな哀しすぎるお別れをしてしまった「流星号」の後を次ぐ車を探したんだけどねぇ.中古でよい感じの2シーター(候補は「ロードスター」「カプチーノ」あたり)が欲しかったけど,まいいかということで.ほとぼりが冷めたらもう一度2シーターなりオープンなりに乗ってみたいとは思っていますが,いつになることやら.

ということで,「流星号」最後の日.今年一番涙がちょちょぎれそうになった日のお話でした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エレクトリックドラムなお話

今日(というか正式には昨日か)のアクセス解析の結果を見ると1年も前に書いた記事に対して「レガッツォーニ」をキーワードに来てくれた人が多くいて?となったのだが…何となく嫌な予感はしていたけどやっぱり亡くなられたんですね….イタリアの高速道路での事故死ということで….ただただR.I.P.です,ハイ.

で,思いっきり内容が変わるけど,今日のネタ,エレキドラムのことね.実は3日ほど前,こんな検索ワードでこのブログに来た方がいるのな.「電子工作 エレキドラム」…おいおい,なんやそれ!思わずツッコミ入れましたがな,来た方に悪いなぁと思いつつ.そもそのそのキーワードってYahoo!の検索でも4つしか引っかからないし,そのうち2つはこのblogだし.まぁやろうと思えばできないことはないと思うケド,本当に演奏に使えるドラムを自作しようとすると,かなりハイクラスなドラムキットが買えるのではないかと思われますが,いかがなもんか?

ってのもね,実は先週新装阪神競馬場に初めて行った訳ですよ,友人と.成績は聞かんでくれ.酷い有様だったんで.しかしアレですね.阪神,広すぎですね.馬が3コーナー走っていても点にしか見えませんね.淀みたいにターフビジョン2つ欲しいですね.つか直線京都より長くなっちゃった訳だし.あ,でも内馬場も実は初めて言ったんですが,アレはいいね.雨に降られまくりましたが,障害のレースだと襷コースが目の前で竹柵障害を飛んでいるのが目の前ってのはGOOD!また阪神で障害のオープンがあるときに行ってみようっと.

友人とともに悲惨な結果に終わったんで,夕食はチープな食べ放題の焼肉にしたんですよ(ちなみに勝ったらハイソな焼肉になる).最近自分がオヤジ化しているのは自身でよく分かっているので,その話をしたんですよ.確かにまともにテレビを見ないので流行モノに恐ろしく疎いのはちょっとヤバイ,基本的にインドアなのはよろしくない,何か体動かせ,とまぁいろいろと懸念事項が露呈した訳ですが.その友人の言ったことが

自作でエレキドラム作ろ!いや,エレドラは普通に売ってるからアレにしよ「エレキ和太鼓」.で,それだけだったら寂しいからホログラムのちょうさ(香川西部~愛媛東部の祭りで使う太鼓台のことです)もつくろ.あ,アレやな,ついでに「ホログラムねぶた」…

…「エレキ和太鼓」のところで真っ先にこの会社この製品が頭に浮かんだのは内緒です.しかもエレドラを外に出して演奏することはほぼ無いと思われます,限りなくインドアです.あ,ちなみに「ホログラムちょうさ」や「ホログラムねぶた」の良いところは「安全なこと」と「軽いこと」と「アニメーションにできるのでド派手なものができること」です.…私は作らないので興味のある方,作ってみてください.

たしかにエレドラはちょっと欲しいかも….でもねぇ,それなりのメーカー(ヤマハかローランド)のフラッグシップを買おうと思ったら5~600K円はするしねぇ.エントリーモデルでも50K円はするし….5年もドラム叩いてないからなぁ,ちょっと叩きたい気もするし.ま,とりあえずはいいか.今宵はこんなところで.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学生のころの写真をWeb上で見つけた,というお話

自分の名前をGoogleで検索したんですよ,会社で,昼休みに,特にすることも無かったんで.自分の修士論文に関するデータが見つかったり,遠い昔リハ工で発表をしたときのデータが見つかったりと,それなりに楽しめたんだけどね.

一番びっくりしたのは,今を去ること10年前,卒業論文の発表のときで写真が見つかったこと.その頃はOHPで発表をしていたことに若干のギャップを感じたのではありますが….ま,それはちょっと置いておいて.

私,某大学の工学部知能情報工学科に在籍していたんですな.今だから言えることなんですが,何度か記事にしたことあるように私,英語まるで駄目なんですよ(という割には今日海外のメーカーにメール送ったけど).2次試験に英語が無いこととなおかつ得意な数学と物理で大逆転が見込めるから受けたのが出身大学なのな.実際かなりセンター試験でかなりヤバイ状態になったにも関わらず,2次で数学・物理とも自分でも驚くほどの点数が稼げたんでしょうなぁ,なんとか無事に合格することができました.

学生のときに研究していたのは画像処理ね.もっすごい簡単に書くとロボットアームにカメラを取り付けて,三角測量の要領で画像を録るのな.で,カメラの座標と画像の座標から物体の頂点なんぞの座標を割り出す,なんていう今にして思うとま,ま簡単な研究をしてたんですよ.

卒業論文の写真を見るとお世話になったT先生のコメントが書かれているんだわ.当時のことがいろいろ思い出されて思い出し笑いをしてしまったのな.特に卒論発表の前日が凄まじく,普段はおとなしいMさんがぶっ壊れたこととか,いつものように私が奇声を発していたりとか,学園祭の前日のようでそうでない,妙なテンションになっていたことを思い出しました.

…なんかつい最近のことだったような気がするのにあっという間に10年が過ぎ去ったんだなぁ,とそんな簡単なことに気がついて,なんか不意にもの哀しい気持ちになったりで.

とりあえず来年自分がすべきことはここ数週間で目処がついたと思います.多分ここから先の人生はもっと,これまでよりももっと早く時間が過ぎていきそうな気がします.今自分にできることを見極めていかないとなぁ,などと考えてしまったのでした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATACカンファレンス2006終了しました

ということでATACカンファレンス,終わりました.私の勤める会社の展示ブース,企業セミナーにお越しくださった皆さま,ありがとうございました.

展示の方は来春発売予定の携帯用会話補助装置「Voice Carry PECHARA」と音が出る絵カード「トーキングシンボル」を中心に展示しました.主に私は今回海外製品の説明が多かったのでメインは海外製のVOCA+「トーキングシンボル」の説明を行ないましたが,来ていただいた方の多くが関心を持たれており個人的に非常にうれしかったです.特に自閉症の方に関わる方の関心度が高かったのと同時にいろいろな可能性があることをこちらが教えていただくこともあり参考になりました.

「Voice Carry PECHARA」はH.C.R.に続く展示第2弾でした.私はこっちの説明をする機会は少なかったのですが,こちらも好評だったようです.とあるblogの記事でこの製品が取り上げられていたのをみて確信しました.

私が講師になった企業セミナーはどうだったんでしょう?自己採点には100点満点の50点くらいかなぁと感じています.77名定員の部屋に100名近くの方にお越しいただきVOCAとは何か,というところまではご理解いただけたと思っていますが,それ以上のVOCAの使い方の事例が魅力的に伝わったかどうか,自分では判断がつかないんですよね….てか,素直にスタッフにビデオ録ってもらって後から自分でチェックした方が良かったなぁ,と今更ながら反省.

ただ今年の初めに会社に復帰し,久々に大規模な展示会に参加してようやく自分のやりたいことが見えてきた気がします.ま,とりあえず今日は心地よく疲れているのではやめに寝るようにします.ということで….

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁ3年ぶりのATACカンファレンス参加です!

今日から12月ですね.まぁタイトルのとおりです.今日から,ATACカンファレンスが,京都国際会館で開催されています(今日1日がプレカンファレンス,2・3日がメインカンファレンス).明日から企業展示がはじまります.私事ではございますが2003年以来3年ぶりに展示メンバーとして参加することになりました.

というかですね.前に記事にしたとおり今回は企業セミナーの発表のやるわけですよ.今まで展示しかやったことないんですよ,ATACでは.しかも冷静に振り返ってみるとATACでは常に展示員として参加していたのでのセミナーに参加したことないんですよねぇ…(自分の会社のセミナーの補助はしたことあるんだケド).

資料は他の人が作っていたものを若干自分で使いやすいように作り直して10日ほど前までにできていたのですが,さすがに昨日まではかなりテンパってました.一から自分で作った資料だと当然自分が使いやすいように作ってるわけですが,今回はそうじゃないしね.

自分のことばでしゃべることができるように,つうのを心がけて練習していたのですが,これが想像以上に大変で….しかもうまくタイムコントロールはできないわで.どうにかタイムコントロールができる状態で何とか自分なりのことばで言えるようになったのが今日.あとは明日もう1回軽めの練習をすればまとまると思います.

自信もたないと人前には出れませんからねぇ.多分,セミナー当日は自信ありげに何事も無かったようにしゃべっているとは思いますが,もの凄いあがり症なもんで.興味のある方は是非うちの会社のセミナーに来てください.あ,あと展示ブースにもいますんで気軽に声をかけてくださいませ.

今日はこんなところで….

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »