« なぜコミュニケーション手法を学ぶのか? | トップページ | 今日の日記と私信 »

「アクセス解析」のデータを解析してはみたものの

このblogも早いものでスタートしてから7ヶ月.ちなみにそれ以前の記事は自分のサイトにあった記事を移動させたものだから.とにかく自分の書きたいことを書こうということで,仕事に関連することや趣味のこと,自分でも節操がないと思うほどカテゴリーが広いので,以前にも書いたことだが,方向付けをしっかりしたいので,アクセス解析を入れているのな.結構いろんなことがわかるのよねぇ….

自分でも気をつけなくてはならないと考えているのが,このblogの実質上のメインコンテンツの「e-AT/AAC」系の記事.アクセス内容を見て分かったことだが,結構有名な福祉・特別支援教育・就労支援の研究所・大学・施設・団体の方からアクセスを頂いているのである.これらの記事は一番自分が手を抜いてはいけないところだと思うし,参考にされている方もいらっしゃる可能性が非常に高いので,今後もゆっくりだけど定期的に質の良いと私の感じる記事をアップしていきたい.

ではここで発表.昨年12月1日から1月31日までアクセス記録!

検索語句別ベスト5

  1. ザナルディ (F1ネタ)
  2. キーボード 故障 (PCネタ)
  3. 震戦 (e-AT/AACネタ)
  4. ibook G4  ハードディスク交換 札幌 (PCネタ)
  5. 福祉情報技術コーディネーター (e-AT/AACネタ)
これは検索した語句をそのままカウントしたもの.当然複数語句を1回で検索したらその内容でカウントされる.1位のザナやんは分かる,元F1ドライバーの両足切断瀕死の重傷からの復活を書いた記事だったから,ということにしておこう(クラッシュ画像欲しいって人多いのよ.残念,ここにはありません).2位の「キーボード 故障」ってのは同じようなタイトルがあるから来ちゃったって人が多いような気がするな,メンブレンのキーボードで接点不良が出ちゃうとほぼ修理不能なので注意してね.3位と5位がe-AT/AACネタ,「震戦」って用語調べる人多いんだ,確かに初めて聞くと?って思うもんな.4位は多分お一人の方が一気に何度も訪問されてるものと思われる.こんなに多いキーワードを複数の人が偶然使用することってないよね.5位はさんざん記事にしてるので上位には来るわな,そりゃ.

単語別編ベスト15

  1. ファンファーレ (ゲームネタもしくは競馬ネタ)
  2. ザナルディ (F1ネタ)
  3. ダビつく5 (ゲームネタ)
  4. AAC (e-AT/AACネタ)
  5. キーボード (PCネタ)
  6. 故障 (PCネタ)
  7. 震戦 (e-AT/AACネタ)
  8. ダビつく (ゲームネタ)
  9. Generation (演劇ネタ 註:本田美奈子さん追悼記事のタイトルが「Oneway Generation」)
  10. シンボル (e-AT/AACネタ)
  11. 調教師 (演劇ネタ 註:去年のKARA COMPLEXのタイトル.競馬の記事の場合,「池江師」って書くことが多いから)
  12. サイボーグ医療の時代 (TVネタ)
  13. 福祉情報技術コーディネーター (e-AT/AACネタ)
  14. ハードディスク交換 (PCネタ)
  15. Oneway (演劇ネタ)
こっちは検索語句から単語のみを抜いたものをカウントしたもの.ただ,大文字・小文字の違いや全角・半角の違いもシビアにカウントされているので,上位に複数同じ単語があるものは大まかにまとめた.それがこの順位.ちょっと傾向が分かりにくいなぁ….

使用OSベスト5

  1. WindowsXP 60.2%
  2. Windows2000 9.1%
  3. Macintosh 8.5%
  4. Windows98 4.1%
  5. WindowsMe 2.9%

使用ブラウザベスト5

  1. Internet Explorer 6 80.3%
  2. Internet Explorer 5 7.2%
  3. Mozilla 4.9%
  4. Safari 4.3%
  5. Opera 1.5%
まぁこの2つは納得.妥当なところでしょうね.

リンク元ドメインベスト5

  1. blog.so-net.ne.jp 27.8%
  2. search.yahoo.co.jp 23.1%
  3. www.google.co.jp 9.8%
  4. www.google.com 2.5%
  5. www005.upp.so-net.ne.jp 2.3%
5位は私のサイトからこちらに来た人かな.

プロバイダベスト5

  1. so-net.ne.jp(So-net) 13.7%
  2. bbtec.net(Yahoo!BB) 12.6%
  3. ocn.net(OCN) 9.6%
  4. infoweb.ne.jp(@nifty) 5.9%
  5. dion.ne.jp(DION) 5.1%
so-netがお膝元で多いくらいであとは大体シェアどおりだろう,これは.

なんかこうやって調べるとこのブログのことが余計に分かりにくくなったような気がする:).

まぁ,後半年して1年経ったらまた考えよう.とりあえず今のところは変更予定なし,ということで.

|

« なぜコミュニケーション手法を学ぶのか? | トップページ | 今日の日記と私信 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047105

この記事へのトラックバック一覧です: 「アクセス解析」のデータを解析してはみたものの:

« なぜコミュニケーション手法を学ぶのか? | トップページ | 今日の日記と私信 »