« 祝!「ロードスター」日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞 | トップページ | AT/AAC機器の展示をみてきたぞ その1 »

ジャンクショップ「yas-shi(仮)」 その1

予め断っておくが,私がこのタイトルのようなジャンクショップを営んでいる訳ではないのでご注意を.

今日は急に必要となった80GBのハードディスクを某バシカメラまで電車で行って買ってきた.買って帰ってからすぐに作業に着手.問題なくハードディスク交換成功.さて,取り外した方のハードディスクをどうしよう.WindowsXPで調べると問題なさそうだし….

と,このように私の場合,ハードディスクや光学ドライブに関してはドミノ式に移植していくため,微妙なドライブが残ってしまうのな.それに「スパルタンなお部屋」シリーズをご覧頂くとわかるのだが,最近はほとんど拡張性の無いPCを使っているもんで,転用先が無い場合が多いのだ.

ちなみに,本日11月10日現在のジャンクショップ「yas-shi(仮)」にあるドライブの在庫は次のとおり.

  1. ハードディスク(3.5インチ/ATA)
    • Maxtor製 80GB
    • Maxtor製 40GB
    • Seagate製 40GB
    • IBM製 10.1GB
    • Seagate製 4.3GB
    • 富士通製 2.6GB
    • Quantum製 2.1GB
  2. ハードディスク(2.5インチ/ATA)
    • 東芝製 1.4GB
    • 富士通製 1.4GB
    • NEC製 容量不明(600MBくらい?)
  3. ハードディスク(3.5インチ/SCSI内蔵)
    • Apple製 350MB
    • Apple製 160MB
  4. 光学ドライブ(ATAPI)
    • PLEXTOR製CD-R/RW(R×12/RW×10/READ×32)
    • Logitec製DVD-ROM(DVD-ROM×8/CD-ROM×40)
    • SONY製CD-ROM(詳細不明)
    • NEC製CD-ROM(詳細不明)

とりあえずここにあるのはこれだけ.逆に言うと実家に帰るともっとすごい量の「さらに微妙な」ドライブがあるということだ!びっくりマークなんぞをつけてしまったがそういうことなのである.あたりまえだが,実家の方もなんとかせんといかん訳でして.どなたかいい使用方法があったらコメントなりTB下さい.ホント,お願いします.

ドライブだとこんなもんだけど,拡張ボードもえらいことになっているので,またいつか.

今日のところはこのあたりで….

|

« 祝!「ロードスター」日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞 | トップページ | AT/AAC機器の展示をみてきたぞ その1 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047263

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンクショップ「yas-shi(仮)」 その1:

« 祝!「ロードスター」日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞 | トップページ | AT/AAC機器の展示をみてきたぞ その1 »