« 「生きかた」と「死にかた」 | トップページ | 食べすぎにご用心 »

ドラム熱,再発

以前,自分のドラム演奏に関してblogの記事を書いたことがあった.実は最近無精すぎて体重のことを考えず,食っちゃ寝~食っちゃ寝~してたらびっくりするような体重になっていた.吐きそうになるまで食うってのはあからさまな過食症なので,それは今度病院に行ったときにドクターに相談してみよう.そこで一念発起,スタジオまでの往復とドラム練習1時間と食事制限により減量を試みている.なにせベスト体重から15kgほどオーバーしているので,今月末までに5~10kgは落としたいよなぁ.

で取り出したりますはドラムスティック.スティックバックに色んなものが入っていたので,下の写真のスティックに絞り込んだ(カポが3つあるとか,なんでチューニングフォークがあるとか突っ込まない.こっちにギター持って来てないのにね).

上の4本がメインで使用するスティック.型番はPearlの「110H」.私は基本的に体力が足りないので,扱いやすく軽めのものをメインで使用しているのだ.学生時代から愛用しているが,リムショットで何本このスティックを折ったやら.

下の4本が軽めのポップス,ジャズ用に使えたらということで用意しているスティックで型番はPearlの「7H」.ある劇団のお手伝いをしたときに,お礼に頂いたのがこのスティックであり,それがなかったら多分練習で使うことも無かったと思われるもの.

2つのスティックの使い分けは,ハードロックを演奏するときや重い音が欲しいとき(あと個人的には好きくないのだがパンクを演奏するとき)は110Hを使用している.これまで行なった2本のライブは110Hしか使用していない.じゃあ7Hはどこで使っているのかというと練習のときのみ.ゴーストノートを入れる練習等今のところ地味なところで使っている.使いこなせるようになったらジャズっぽい曲もやりたいなぁ.

その下にあるのがチューニングキーが2つとブラシ1セット.このブラシ,どこのメーカーのものか不明.社会人になってから行なった練習の前の日にブラシつかったら面白いかな,ということで衝動買いしたもの.3,000~4,000円位だったかなぁ.ドラムの教本を立ち読みしても「スティックの代わりにブラシやマレットを使って演奏することがあります」程度のことしか書いておらず,正直叩けてる気がしない.ま箸休めということで.マレットもボロボロになったスティックを使って作ってみるかな.

太鼓叩いて減量になるか,非常に疑問の残るところではあるが,とりあえず個人練習を週に2回くらいしたいなぁ.というところで!

|

« 「生きかた」と「死にかた」 | トップページ | 食べすぎにご用心 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047258

この記事へのトラックバック一覧です: ドラム熱,再発:

« 「生きかた」と「死にかた」 | トップページ | 食べすぎにご用心 »