« e-AT/AAC/PC用語辞典 -H- | トップページ | 微妙にかぶってない…? »

e-AT/AAC/PC用語辞典 -I-

I

ICF

(International Classification of Functioning,Disability and Health)[福祉][障害]
WHO(世界保健機構)が2001年に定めた障害の分類方法のことで,国際生活機能分類または国際障害分類改訂版と訳される.

1980年にWHOが定めたICIDH(国際障害分類)では障害をさまざまな場面での「できない」面・マイナス面を強調したものであるのに対し,ICFでは従来の障害をマイナスととらえなず,「心身機能と構造(body function and structure)」「個人レベルの活動(activity)」「社会への参加(participation)」とできることを強調しており,それにたいする制限を障害として考えていることが特徴である.

また,障害は誰でも持ちうるものと考えた上で,相互作用モデルとして考え,健康因子と背景因子(環境因子と個人因子)との間の相互作用やさらに複雑な関係であると考える.例えば同じ障害があるとしても,個人因子や環境因子により状態は変わってくる.以上のようにICFの対象範囲は普遍的であると言える.
参考サイト:
 「国際生活機能分類-国際障害分類改訂版-」(日本語版)の厚生労働省ホームページ掲載について

ICIDH

(International Classification of Impairments,Disabilities and Handicaps)[福祉][障害]
WHO(世界保健機構)が1980年に定めた障害の分類方法のことで,国際障害分類と訳される.

障害を3つのレベルに分け,機能形態障害(Impairment),能力障害(Disability),社会的不利(Handicap)と定義したものである.3つのレベルは関連しており,身体機能に機能形態障害を生じ,それまでできていたことができなくなり(能力障害),職を失うなどの社会的不利が生じるという,連続したモデルとなっている.例としては,交通事故で目を失明し(機能形態障害),パソコンの画面が見えなくなり(能力障害),会社を解雇される(社会的不利),というものが挙げられる.

ICIDHの問題点として,障害の過程における社会的・物理的な役割を十分に反映していないことが挙げられ,WHOは2001年に新たな分類方法としてICFを定めた.

ICレコーダ

(IC Recorder)[HARD]
IC(メモリ)に音声を録音するレコーダのこと.ICレコーダに限らずテープレコーダ,携帯電話のメモ機能を使うことで記憶を補助する機器となり得る.

IDE

(Integrated Drive Electronics)[HARD]
コンパックコンピュータ社やウェスタンディジタル社により規格化されたパソコンとハードディスクを接続する規格のこと.

IDEA

(Individuals with Disabilities Education Act)[教育][福祉]
アメリカの障害児に関する個別教育に関する法律「障害のある人の教育法」のこと.障害児が地域で教育を受ける権利が保障されている.また,各障害児が適切な学習が受けられるようIEPという個別学習プログラムの立案が義務付けられており,その中ではAT(支援技術)の使用も考慮されるべきとしている.

IEEE1394

[HARD]
アップルコンピュータ社,テキサスインストゥルメンツ社により提唱されたFireWire規格をIEEEが標準化したシリアルインタフェイスの規格.映像・音声など大量のデータを転送するのに用いられることが多い.ソニーをはじめ各社が用いている“i.Link”もこの規格のことである.

IEP

(Individualized Education Program)[教育][福祉]
IDEAの中で定められている各障害児が適切な教育を受けるために作成される個別教育プログラムのこと.この中でAT(支援技術)の使用も考慮されるべきとされている.

i.LINK

[HARD]
ソニーがIEEE1394の普及のために提唱した呼称であり,各社が使用している.

IME

(Input Method Editor)[SOFT]
日本語入力ソフトウェアのこと.基本的にキーボードから日本語を直接入力できないために必要となる.代表的なものにMS-IME,ATOKなどがある.
参考サイト:
 MS-IME (マイクロソフト)
 ATOK (ジャストシステム)

INIファイル

(INItialize File)[SOFT]
ソフトウェアの設定が記載されているファイルであり,拡張子は.ini.内容を把握してファイルを編集しないとソフトウェアが正常に動作しない場合があるため注意が必要である.

IPアドレス

(IP Address)[NET]
ネットワーク上に各パソコンに割り振られた固有の番号のこと.具体的には“192.168.1.1”と32bitで表される.既にアドレスが足りない状態であり,128ビットの“IPv6”への移行が進められている.

IQ

(Intelligence Quotient)[医療][教育]
知能を計る尺度であり「知能指数」と訳される.知能検査で精神年齢を求め実年齢で割り100を掛けた数値のこと.100(90~110)が平均値であり,75以下を知的障害とすることが多い.

ISAAC

(International Society for Augumentative and Alternative Communication)[福祉]
カナダに本部を置くAAC関連の国際団体.2年毎に各国持ち回りでカンファレンスが行なわれる.サイトには活動内容,研究内容の報告が掲載されている他,コミュニケーションシンボルが用いられているので非常に分かりやすい作りになっている.
参考サイト:
 ISAAC

IT

(Information Technology)[PC][SOFT][HARD][NET]
情報技術のこと.ハードウェア・ソフトウェア・ネットワークなどさまざまな情報に関する技術のことを指す.e-ATの中にもIT技術が使用されているものも多い.

|

« e-AT/AAC/PC用語辞典 -H- | トップページ | 微妙にかぶってない…? »

e-AT・AAC(用語辞典)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047292

この記事へのトラックバック一覧です: e-AT/AAC/PC用語辞典 -I-:

« e-AT/AAC/PC用語辞典 -H- | トップページ | 微妙にかぶってない…? »