« 充電 or 放電? | トップページ | 小春日和にはこんなことも »

「コンピューターおばあちゃん」になれるかな?

昔,NHK「みんなのうた」の名曲に「コンピューターおばあちゃん」という曲があった.1981年発表だから私が小学校1年生の頃の曲.曲の編曲とプロデュースしたのが坂本龍一ってのは後から知った.大学で人形劇のサークルにいた頃,発声練習をかねて歌っていた,というのも懐かしい思い出のひとつ.まさにこれから「コンピューターおばあちゃん」が出てくるのかな,そう思う.

お話変わって私の母親のこと.年齢は本人のために伏せる.私の年齢が31歳とだけ言っておこう.仕事のためにパソコンを購入し,分からないことがあれば電話してくるという,傍から見れば微笑ましいが,当事者の私にとっちゃ結構はた迷惑:)な母親だ.「一応」パソコン教室に通って「Word」を教えてもらった「らしい」.だから「Word」に関してはそれなりのスキルはあるようだ.

が,し・か・し…

通っていたパソコン教室で教わったのは,ホント「Word」だけであり,その他のパソコンの基本的な使い方は教わっていないらしい.

ある日「フロッピーにファイルが入らない」ということで電話かかってきた.多分ライトプロテクトが掛かっていると思ったらそのとおりだった.別の日「またフロッピーにファイルが入らない」と電話があり,聞いてみると「フロッピーが1.44MBいっぱいいっぱいだった」ということもあったなぁ.

ちなみにそのパソコン教室,「フォルダ」はおろか「ファイル」の概念すら教えていないようで,実際には以下のような会話が繰り広げられたのだ.

母「~先生からフロッピーで書類もろたんやけど,自分で書き換えたら『保存』できんのよ」
私「?….書類って何でもろたん?」
母「フロッピーやけど」
私「上書き保存しようとしてる?」
母「うん」
私「もしかしてこの間みたいにフロッピー書き込み出来んようになってへん?」
母「書き込み出来んてどういうこと?」
 (約3分ほどかけて再度「ライトプロテクト」の話)
母「だったらどうしたらえんな?」
私「フロッピーの中の書類をパソコンの方に出して編集したらええやん」
母「?…,どうやってやるん?」
私「ドラグアンドドロップって教えてもろた?」
母「何それ」
私「(パソコン教室もこれくらい基本的なこと教えとけよと思いつつ)フロッピーの中のファイルあるやん.それを自分の「マイドキュメント」とかのフォルダの中に移動させたらええんやけど…」
母「分からん,どうやったらえんな?(だんだんイライラしてきている)」
私「ほんだきん『マイコンピューター』クリックするやん(←シングルクリックで開く設定になっている).ほんだら『ウィンドウ』開くやん.そん中に『3.5インチFD(A:)』っていうんがあるやん.そこまたクリックするやん,ほんでそんなかのファイル選んでダーッと『マイドキュメント』の方に移したらえーやん」
母「(限界をこえたらしく)もう,ええ!連休に帰ってきたときにおしえてつか,ほんだらな」(プープープー)
私「……」

確かに私の教え方も悪いとは思う.でも,「Word」教室だからってファイルの移動方法とかごみ箱の使い方とか,「基本的な」Windowsの操作方法を全く教えていないというのはいかがとおもうが,「Word」教室の先生.こんな母は「コンピューターおばあちゃん」になれるのだろうか?

おそらく高齢者のパソコン教室へ技術サポートになると,このようなことが頻発するんだろうな.うまく筋道立ててサポートしないと混乱するだけだろう.サポート方法を考えておく必要があるなぁ,そう思う.

追記:
実家にCATVのインターネット回線が来るらしい….今度はをネットの設定方法を伝授せねばならぬのか….なるべく楽に出来るようにルータを寄付しよう.つか,確実に年末に帰ったときに設定だな.

|

« 充電 or 放電? | トップページ | 小春日和にはこんなことも »

e-AT・AAC(コラム)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047318

この記事へのトラックバック一覧です: 「コンピューターおばあちゃん」になれるかな?:

« 充電 or 放電? | トップページ | 小春日和にはこんなことも »