« 水不足と台風 | トップページ | USB→PS/2変換コネクタのお話 »

そういうことだったのね,って話

只今,お片づけ中,引越しするのって大変よねぇ.もう読まない本などは某本市場にでも売ろうかと思ってはいるし,既に売る本と実家に持って帰る本と引越し先に持っていく本,この3つに分けたのだが,これがまたえらい量で….長く住むと部屋が要塞化するので要注意,社会人になるときも同じような過ちをおかしていたのに,人って中々成長しないものよなぁ….

以上がマクラだが,今日So-netのblogトップページを見てフト気付いた.このblogを訪問してくれる方の人数のバラつきのからくりが….

この記事の下の方を見て欲しい,ここに「関連記事」ってのがあるでしょ.多分だけど,So-net側で書いている記事の文章に何らかの解析をかけて,よく似た記事と判断されたものを掲載していると思うのな.たとえば私の昨日の記事だとすべての関連記事のタイトルには「台風」の文字が入っている.これは時事ネタだから,多分多くの人が台風ネタで記事を書いたからだと思う.

ここからが問題.私のblogには「AT/AAC」というカテゴリーがあるわな.これって障害のある人が使用する支援機器の紹介や障害自体がどのようなものかをまとめたり,自分が「こういう機器があったらこんな障害のある人がこんな活動ができるようになるんじゃないの」っていうものを記載している訳だ.しかも「AT/AAC(本編)」のタイトルには「○○障害のある方へのAT/AAC」となっているのもが多い.おそらく「障害」って言葉が類似性を計るキーワードになっているっぽい感じ.

で,次にSo-net blogのトップページには「What's new?」というblog形式の障害報告やメンテナンスの案内が掲載されているのだ.この「What's new?」であるが,So-net特有のniceってのを利用しトラックバックに変わりに使用して,アクセスを稼ごうという人が多いのだが,そういうことからも分かるとおり,このページを見ている人は相当多い.

さぁ,上の2つのことから導かれる結論!やたらアクセスが多かった8月,私はせっせこせっせこ「AT/AAC」の記事を書き続けた.So-netは相変わらず障害が多い.早い話が,「障害」がキーワードとなり,「What's new?」に私の記事が載ってしまった可能性が非常に高いのだ.

多分このblogに来て「よく分らんなぁ」という人がかなりいたと思われるのだが,一部常連さんがいらっしゃる様子で結構「関連記事」って,役に立っているじゃん.ということが言いたかったのだ.今後は「キーワード」に注意して記事を書いて行こうっと.

追記:
もしかしたら「AAC」って言葉がキーワードになって,サウンド関連のblogからこちらに来る人も多いかもね.

|

« 水不足と台風 | トップページ | USB→PS/2変換コネクタのお話 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047330

この記事へのトラックバック一覧です: そういうことだったのね,って話:

« 水不足と台風 | トップページ | USB→PS/2変換コネクタのお話 »