« 福祉と教育の制度 | トップページ | 帰阪しました »

ミイラ取りが…(F1の記事の書き方)

ちょっと重めの記事が続いたので若干軽めの記事で….

結構F1の記事についていろんなご意見を頂いており非常に参考になっている.読んでくれている皆さんに感謝したい.現在のところ以下の手順でレース開始時から記事のアップまでの作業を行なっている.ちなみに現在CSで放送されている生放送は見ていない…つか見れない(しょぼーん).

  1. レース前10分ほどに前にFomula 1 Website(オフィシャルサイト)に行き,予選結果およびグリッド順,天候,ニュースなどを確認する.
  2. レースがスタートしてからは,基本的にオフィシャルサイトのLive TimingとCommentを凝視する.その際,気になったことメモに記載しておく.
  3. レース終了時にラップチャートとピットの回数を確認する.
  4. 地上波放送開始後10分くらいまでぼーっとしている(だって地上波無駄が多いもん).
  5. メモを確認しながら地上波を見る(できるだけ司会者のコメントには耳を傾けないように).これも気になれば再度メモを取る.
  6. テレビでのレーサーのコメントを確認する.これもメモに取る.
  7. 翌日,Yahoo!のF1のレース結果とレーサーのコメントを確認する.
  8. 以上を参考に気になったところを箇条書きにして記事完成.

「ミイラ取りが何とやら…」という奴で,我ながらレースの度にこれをするとかなり疲れるのだが,やたら結構詳しくなってしまったのは良いのか悪いのか.ただなぁ,この方法だとなぁ,アメリカ大陸ラウンド以外は結果を知った上でレースを見ることになるからなぁ.ちょっと寂しいのは確かかな.

とっとと引越しして生でF1見れる環境を作らなきゃなぁ.こんなところで

|

« 福祉と教育の制度 | トップページ | 帰阪しました »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047352

この記事へのトラックバック一覧です: ミイラ取りが…(F1の記事の書き方):

« 福祉と教育の制度 | トップページ | 帰阪しました »