« えーいろんな意味で泥沼です | トップページ | 10,000pv記念-ブロガーさんに100*1/2の質問 »

知的障害のある方へのAT/AACその2

知的障害のある方へのAT/AACその2ということで.実際に認知や記憶を補助するための支援機器にはどのよなものがあるか紹介して行きたい.知的障害や認知障害の方が問題行動を起こしてしまう原因として「理解ができない」「見通しが立たない」などがあるが,その原因を補助する機器を紹介していく.

  • 聴覚認知を補助する機器
    • 集音器
      注意をすることに障害がある場合,聞こえてはいるが目的の声を聞き取ることが難しい場合があるが,集音器は特定の音をピックアップするのに有効.
      集音器に関しては下記サイトをご参照下さい.
    • シンボルや写真などを活用する(視覚メディアの活用)
      聴覚だけでなく,視覚のシンボルや写真など視覚を活用する.聴覚情報は時間的に流れる情報形態だが,視覚は時間的な制約が無く残る情報形態であるので,聞くだけでは理解できなくても,見ることで理解できる場合がある.また,自閉症の人は視覚で指示を受ける方が分かりやすい人が多いといわれている.なお,代表的なコミュニケーションシンボルとして,PCS(主に実物を単純化した絵を使用)やPIC(主にピクトグラムを活用したもの)などが市販されている.
      コミュニケーションシンボルに関しては下記サイトをご参照下さい.
  • 視覚認知を補助する方法
    • 静止画ではなく動画にする.
    • 文字にフリガナをつける.
    • 文字を読み上げる.
    • ワープロの漢字変換を使用者のレベルに合わせる.
    • キーボードの配列を分かりやすいもの(50音配列,ABC配列)にする.
  • 時間認知を補助する道具
    時間は理解できなくても量で表すことで補助することができる.
    (小学校時代放送部にいた筆者のおまけ:決まった時間内アナウンスを行なう必要があるとき,私の場合デジタル時計よりアナログ時計の方が,残り時間がどのくらいあるのか把握しやすかった.なぜかというと「残り時間が量(面積)で把握できるから」.実際のアナウンサーもアナログ時計の方が分かりやすい,という人が結構いるらしいです)
  • スケジュールの理解を補助する道具
    知的障害のある方や自閉症の方は見通しが立たないことで問題行動を起こすことがある.スケジュールを理解し,見通しを立つようにすることで,自分で理解し行動できるようになる場合がある.
    • スケジュールボード
      絵や写真を用いてスケジュールが分かるようにしたボードのこと.コミュニケーションシンボルやタイムエイドを併用する場合もある.音声言語で伝えられたことが理解できずスケジュールが理解できない場合や,スケジュールをノートなどに書くことができない人に有効である.
    • PDAやパソコンの活用
      スケジュールボードの内容をPDAやパソコンに入力しておくことで,映像や音声を組み合わせて分かりやすくすることが可能な場合がある.また,アラーム機能を使って通知してくれる機器もある.なお,携帯電話・PHSにもよく似た機能をもったものがある.
      スケジュールの管理に関しては下記サイトをご参照下さい.
  • 記憶を補助する道具(記憶エイド)
    • デジタルカメラ
      プリントアウトしたり,パソコンの画面上に写すことで活動内容を思い出すことができる.また,作業内容や手順を撮影しておくことで確認が可能になる.
    • ICレコーダ
      文字での記録が困難な場合,メモの代わりなどに大変有用である.
      メモや記憶を補助する機器に関しては下記サイトをご参照下さい.
    • 単語予測システム
      文章作成時に漢字や言葉を予測する機能がある.

次回は言語障害のある方へのAT/AACに入っていく.その続きのセッション,肢体不自由のある方へのAT/AACをまとめる予定である.


参考文献・サイト

  1. 福祉情報技術 II 生活を支援する技術編
    e-AT利用促進協会 監修
  2. 福祉情報技術 I 障害とテクノロジー編
    e-AT利用促進協会 監修
  3. 福祉情報技術コーディネーター認定試験
    e-AT利用促進協会 監修
  4. アダプティブテクノロジー ~コンピュータによる障害者支援技術~
    ジョゼフ・ラザーロ 著/安村通晃 監訳/島原信一・中村美代子・石田直子 訳
  5. こころWeb
    こころリソースブック編集会

|

« えーいろんな意味で泥沼です | トップページ | 10,000pv記念-ブロガーさんに100*1/2の質問 »

e-AT・AAC(試験対策)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047391

この記事へのトラックバック一覧です: 知的障害のある方へのAT/AACその2:

« えーいろんな意味で泥沼です | トップページ | 10,000pv記念-ブロガーさんに100*1/2の質問 »