« あっさり…さくっと | トップページ | 弱点発覚!(当blogのアクセシビリティについて番外編) »

久しぶりに香川でうどんを食ってみて

本日,わたくし諸般の事情のため実家のある香川に戻ってまいりました.友人と2人での帰省,時間に余裕があったので某有名うどん店に行くことにしました.

私のサイト「BLACKLAND's DAYS」にもございますように,讃岐人だけにうどんに対しては非常にうるさいのでございます.

今日行った店は実は5年ぶりくらい前に来てそれ以来ご無沙汰していたお店でした.以前行ったときの印象は

  • 麺は太め,強いコシがあり,固い.
    (注:麺のコシと固さは違う要素です,コシがあって柔らかい麺も存在します)
  • 香川では一風変わったカツオが強くでた出汁.

でした.当時から繁盛し,結構有名なうどん店でした.

ところが!本日行ってみて愕然の事実が!!うどんと出汁のタイプが変わってるぅ!今日の印象は

  • 麺は太め,コシは普通,固くも無く柔らかくもない.
  • イリコが強くでた香川ではオーソドックスな出汁.

になってました.

友人とドライブしながら検討してみました.結局のところ,某タウン情報誌で支持された某うどん店のうどん,出汁に画一化されてきているのではないだろうか,と.

確かに今日行ったうどん店は,大阪で食べるさぬきうどんを名乗るものにくらべ,コストパフォーマンスも含めて10倍くらいは美味しいと言えるものでした.ただ,香川でどこでうどん店に行っても同じ系統の味というのは如何なものかと.

まぁ,香川にいるうちに何度かうどん店には行くつもりですので,それをまとめて後日ご報告させて頂きます.

今日はこんなところで!

|

« あっさり…さくっと | トップページ | 弱点発覚!(当blogのアクセシビリティについて番外編) »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047418

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに香川でうどんを食ってみて:

« あっさり…さくっと | トップページ | 弱点発覚!(当blogのアクセシビリティについて番外編) »