« TOMMYのことが大好きな私の夢のお話 | トップページ | 情報収集(いろんな掲示板のこと) »

パソコンのアクセシビリティその1

早速だが,前回「宿題」にしていた「こころWeb」,見て頂けただろうか?世の中にはいろんな入力機器やら支援機器があるのが分かったかと思う.

皆さんは気付いていない方も多いかもしれないが,今WindowsかMacでこの記事を読まれている方,実はその中にも障害のある方のための補助機能がついているのである.

Windowsを使用の方の場合,「コントロールパネル」内にある「ユーザー補助」で入力サポートの設定を行なうことが可能.

あと,新しめのWindowsだと「プログラム」→「アクセサリ」→「ユーザー補助」でも「拡大鏡」やら「オンスクリーンキーボード」といったアプリケーションを使用することも可能(詳しくは実際に設定をしてみるとよく分かる.もしそれが難しいという方はこころWebの説明を読んで欲しい).

Macの場合だと,現行のMacOS Xの場合,「ユニバーサルアクセス」で,旧MacOSの場合だと「イージーアクセス」でWindowsの「ユーザー補助」的な設定を行なうことが可能である.

今日はこんなところで.いろいろな設定ができ面白いんで,是非一度「ユーザー補助」設定を使ってみて欲しい.
(余談だがWindowsでShiftキーを5回続けて押してみて.多分何かが起こるはず)

|

« TOMMYのことが大好きな私の夢のお話 | トップページ | 情報収集(いろんな掲示板のこと) »

e-AT・AAC(コラム)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047444

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンのアクセシビリティその1:

« TOMMYのことが大好きな私の夢のお話 | トップページ | 情報収集(いろんな掲示板のこと) »