« ノーネットワークウィーク | トップページ | WindowsCEとその活用 »

黒い虹が空に架かるそんな夜のカラオケ話

ちょっと今日は会社の事を忘れるためにハードロック/ヘヴィーメタル系の音楽を聴きながらコラムを書いてるぞぉ!ちなみに聴いているのはRAINBOWのライブ版「ON STAGE」の「Kill The King」…ちょっと冷静に考えるとものすんごいタイトルですな.日本語に訳すと「逝け,天ちゃん」みたいなぁ…わあっ,この発言ヤバすぎるヤバすぎる,と何事も無かったかのように,と.この間徳島で飲み会が終わった後カラオケいったんだけどさ.いやぁ,いろんな曲入ってますなぁ,最近は.

実はかく言う私,大学生になるまではカラオケに行ったことなかったのよ.というか,ギター弾いてたじゃん.だから別にカラオケ行かなくっても歌うことに苦労は無かったのよ.なんつーの,ギターで歌ったほうが自分のキーに簡単に合わせられるしさ,ギターも上手くなるしってことで.で,結局ギターは上手くなりませんでしたけれどもね.19のときにどういうわけだかサークルの勧誘の一環でカラオケに行ったりなんぞしまして,そのときに歌ったのがどういうわけだか「Highway Star」…ウケを狙ったのか本気なのかよく分からん選曲でございました.

でもさ,結局高校時代から所謂売れ線の曲って聴いてなかったわけじゃない.遅れてきたフォーク少年だったし,初めて覚えたギターだって「ルージュの伝言」だぜ,ユーミンだぜユーミン.なんか間違ってるような気がする….というわけで基本的に今でもギターで弾ける曲,弾き語れる曲はカラオケでは歌わない人なのよね.私って.

そうなってくると歌える曲って必然的に限られてくるじゃない.今だからカミングアウト,中学高校時代は結構なアニメオタ,正確にいうとアニメソングオタでした.救いがあったのは普通の映画や音楽も同じくらい好きだったからそこに染まらなかったことかな.でも必然的にアニソンを歌わなきゃやっとれん状況に陥ることもあるわさ.という訳で必ずカラオケに行くと歌う曲「愛をとりもどせ」(北斗の拳OP).元々キーが高いもんだからデュエットで歌うときはもじゃの歌っていた「♪YouはShock!~」の方を歌わされるんだけどね.実はこの曲って低い方を歌うほうが難しいって知ってた?高いキーはいっくらでも誤魔化しが効くのよ,フェイクってのも使えるし,いやでも腹式呼吸になってるしね.でも低い方って腹式呼吸がきちんとできないと音程のキープが難しいのよ.さらに大きい声も出し難いし.だから一人でユワショーックやるときは全部パートやるもんね.発声練習になるから,気持ち良いしね.

同系統で気持ちよくなるための曲としてはアニソンだとやっぱ北斗の拳になるけどTOM・CAT(な,なつかしぃ)の「Though Boy」とかね,アニメタルに走ってみたりね.そんな感じですわ.洋楽でも同じ傾向の曲があって,これは最初に書いたDEEP PURPLEの「Highway Star」や「Burn!」になる訳だけど.これはあんまり面白くなくなってきたな今日この頃.だからクラプトン(というかデレク&ドミノスか)の「Layla」あたりを歌ってみたりね.どうもバンドをやってたってことを知らない人がこんな曲を歌っているとかなりイメージが違って見えるらしー.これメモっとこ.今度のコンパで…っと.

で,さっきまで書いた曲が『発声練習系』曲なのに対し今度は『自己満足』曲.誰も聴きたがらないのに歌うちゅうやつですな.しかも無駄に長い,しかもロックだから間奏が異常に長かったりして.この類の曲としてはZepの「Stairway To Heaven」かな.まー,これはそんなに難しい曲でもないけど.絶対無理なのにあると歌いたくなってしまうのがQUEENの「Bohemian Rhapsody」かな.いや,もちろん無理なのは分かってるんだけどさ.なんかあのオペラの間奏のところで無茶してる自分がかわいらしいちゅうの,アホやなーと思いつつそのあと思いっきりハードロックっぽくなるところがカラオケ道を嗜むモノと致しましてはポイント高いかもかも.でも聴いてる人はぜ~ったいおもっしょないと思うです,はい.

さらにさらに自己満足では終わらず『自己陶酔』曲ってのもあるのよ.具体的には越路吹雪の「愛の賛歌」とかね,洋楽だっとStonesの「Angie」とか10ccの「I'm Not in Love」とかBREADの「IF」とかそのあたりね.ヤバイのは「愛の賛歌」かな.最近とうとう弾語りバージョンを開発いたしましてですねぇ,いつこの爆弾を投下してやろうかと目論んでおります(だれじゃ,次結婚するのは!).

ま,こんなところがこだわりがあるのやらないのやらよく分からん黒島康司くんのカラオケでよく歌う曲リストなんですが,変わりましたな,カラオケも.先日行ったカラオケ屋ではこのコラムの最初に書いた「Kill The King」なんぞが入っていてちょっとびっくり.大体Rainbowって「I Surrender」とか「All Night Long」とか「Since You Be Gone」とか,ロニー脱退後の結構アメリカンテイストなポップでキャッチーなサウンドの曲しかなかったのにね.しかもしっかり「Long Live Rock'n'roll」なんかが入ってるんだよね.それに「Rainbow Eyes」かぁ.なぜそれを入れてあの名曲「Catch The Rainbow」入れん!と一人寂しくツッコミを入れました.けっこーHR/HM系はウケも狙えるし多く入ってるんだけどねぇ.だれかプログレの入ってるカラオケ知りません?できればKing CrimsonかEL&Pあたりでさぁ.無いのかなぁ….ってよく考えたらヴォーカルより間奏の方が絶対長いやんか!おしまい!

|

« ノーネットワークウィーク | トップページ | WindowsCEとその活用 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047617

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い虹が空に架かるそんな夜のカラオケ話:

« ノーネットワークウィーク | トップページ | WindowsCEとその活用 »