« やっちゃいたいときのうた | トップページ | 夢の終わり »

モノになりたい夜

いくらやっても上手くいかない 考えられるだけ考えてみて
上手くやったと思っても あっちが立てばこっちが立たない
誰かに言われて 誰かに背を向けられ 誰かに誉められて 誰かに貶されて
一体何がしたいのか?

自分の夢を追いかけて 他人の夢を踏みつけて
気がついてみたときに 自分自身を見失う
立ってる場所も分からない 言ってることも分からない

何故だか涙が溢れ出す 何の意味かも分からないのに
牙を研げと言われても 初めからそんなもんありゃしない
大方体制異常なし 愚痴にもならない文章を ただただ書き続けるだけ

さんざん人を煽てておいて 気が付いたときに捨てられる
被害妄想と人の言う 多分そうだと納得し そんな自分がイヤになる

ネットに繋いで憂さ晴らし 夢かうつつか分からない

行き先さえも分からない やりたいことも分からない
いっそそんな生き方ならば モノになりたいそんな夜

頭の上から雨が降る 頭の中では文字が降る
吐き出さないと眠れない モノになりたいそんな夜

明日はどこだ 地図なんてあるわけないし
さっぱり眠れやしない モノになりたいそんな夜

|

« やっちゃいたいときのうた | トップページ | 夢の終わり »

コラム・小説・詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48047629

この記事へのトラックバック一覧です: モノになりたい夜:

« やっちゃいたいときのうた | トップページ | 夢の終わり »