« 「まずうま」の世界 | トップページ | 北の大地で「阿波踊り」を考えた »

のむ?かむ?

私つい先日論文発表が終了致しました.なんか今まで張りつめていたものというか,溜まっていたものというか,そういうものが爆発しまして香川へ行ってのうどんツアーを繰り返しております.発表の翌日に3軒(車が壊れた!オートマなのにエンジンが止まる!!交差点で死ぬかと思った!!!),その翌日に1軒,その2日後に5軒(+徳島の蕎麦屋1軒,さらに夜にうどん鑑定)!!はっきり行って馬鹿です….

そんな毎日を送ってるわけですが,うどんを食ってるときに気付いたことがあります.3回とも香川県外の人とうどんを食いに行ったんです.そしたら,私,他の人に比べて食べるのが異様に速いんです.普段その人と別のものを食うときはそんなに変わらないのにぃ….これ一体どーゆーこと?

まぁ答えは簡単で「うどんをほとんど噛まずに飲み込んでるから」なんだけど.私,自分では結構うどん噛んで食ってるような気がしてたんです.だって,結構歯ごたえとか楽しんで食べてるつもりだったから.ところが県外の人を食ったら早いんだよなぁ.ということで早速実験を行なってみました.「科学実験うどんスパゲティ」みたいだ(分かる人少ないんだろうなこのネタ).

  • 実験目的:香川県人とそれ以外の人とのうどんの食べ方を比較する.
  • 実験内容:一度にうどんを食べるときの本数,咀嚼回数を測定する.
  • 被検者:香川県人KY(24歳男),大阪人YY(30歳男)
  • 実験場所:香川県飯山町N
  • 測定結果:香川県人 3本 3回 大阪人 3本 8回

アバウトだけど,こんなところでしょうかね.私自身3回って結構噛んでたような気がするんですが,県外の人と比較するとやはり少ないのね.そら食べるの速いわけだ.それに大阪人YYさん,勢いよく吸うって感じじゃなかったなかったですし.さらに「コシがある」と「固い」を同一視している,ってところがありましたねぇ.微妙に違いますからね,「コシ」と「固さ」の意味するところは.

噛んでコシとねばりを楽しんで,喉で伸びを楽しむ.見た目でつやも楽しめるぞ.ま,こんな偉そうに書きながらも,私はうまいうどんが食えればそれだけで満足なだけなんですがね.

さて,あなたはうどんを噛んで楽しむ?それとも飲んで楽しむ?

|

« 「まずうま」の世界 | トップページ | 北の大地で「阿波踊り」を考えた »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99678/48046319

この記事へのトラックバック一覧です: のむ?かむ?:

« 「まずうま」の世界 | トップページ | 北の大地で「阿波踊り」を考えた »